橋本欣三 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】ボビンの長さに所定の規定寸法に対する寸法誤差があっても、糸を巻き取るボビンを新しいボビンに切り換える際に、スリットに糸を掛けることができるようにする。【解決手段】糸を巻き取るボビンBを新しいボビンBに切り換える際に、糸を新しいボビンBの外周面に形成されているスリットSに掛けるための糸掛け機構30は、複数のボビンBに対応して設けられた軸方向に移動可能な複数のガイ...

    紡糸巻取装置

  2. 【課題】油剤の粘度が低い場合でも、糸に均一に油剤を付与する。【解決手段】給油ガイド11のガイド本体20の前側の表面21が、上下方向に沿って延びている。表面21に油剤を吐出する吐出口25が形成されている。表面21の吐出口25の左右両側の部分には、上下方向に沿って延び、上方から下方に向かうほど互いの間隔が狭くなるように上下方向に対して傾斜した2つの糸案内部材23が配置され...

    給油ガイド及び紡糸引取装置

  3. 【課題】パッケージの外周面に接触しながら回転する回転体を有する糸巻取装置において、静電気除去部を回転体の表面近傍に配置した場合に生じる問題を解消する。【解決手段】ボビンに糸を巻き取ってパッケージを形成する糸巻取装置であって、パッケージの外周面に接触しながら回転する円筒状の回転体18を備え、回転体18から静電気を除去するための静電気除去部31を、回転体18に非接触の状態...

    糸巻取装置

  4. 技術 交絡装置

    【課題】糸走行空間に糸を導入させるための糸導入経路に、確実に糸を挿入させる。【解決手段】糸Yが走行する糸走行空間31に糸Yを導入させるための糸導入経路32は、高さ方向に延びた第1糸経路36と、第1糸経路36に接続され左右方向に延びた第2糸経路37と、高さ方向に延びて、第2糸経路の右端と糸走行空間31とを接続する第3糸経路38とを有する。揺動部材25が、交絡部21の左側...

    交絡装置

  5. 技術 糸巻取機

    【課題】装置の大型化を抑えつつ、ローラ支持部材の剛性を向上させること。【解決手段】糸巻取機4は、ボビンホルダ24と、トラバース装置22と、複数の糸Yが複数のボビンBにそれぞれ巻き取られて形成される複数のパッケージPに接圧を付与するコンタクトローラ25と、コンタクトローラ25を回転自在に支持するローラ支持部材26と、を備える。ローラ支持部材26は、コンタクトローラ25の...

    糸巻取機