橋口徹 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 技術 コネクタ

    【課題】フレキシブル導体に容易に接続することが可能で且つフレキシブル導体に対する電気的接続の信頼性を確保することができるコネクタを提供する。【解決手段】ハウジング12は、コンタクト13の突起収容部13Cの開口端部13Dを横切って延びるように配置されたフレキシブル導体21を保持するための第1保持部17および第2保持部18を有し、保持されたフレキシブル導体21と共にベース...

    コネクタ

  2. 【課題】接続すべき部材同士を信頼性よく、簡易に接続することができ、例えばウェアラブルデバイスにおける伸縮配線とセンサ等との接続に好適な電気中継部材を提供する。【解決手段】伸縮可能な絶縁シート21と、絶縁シート21に、絶縁シート21の長さ方向に延伸して設けられ、絶縁シート21の幅方向に並列配置された複数の導電糸22と、複数の導電糸22と重なることなく、絶縁シート21の一...

    電気中継部材

  3. 【課題】フレキシブル導体に容易に接続することが可能で且つフレキシブル導体に対する電気的接続の信頼性を確保することができるコネクタを提供する。【解決手段】フレキシブル導体21の中間部がベース部材14の突起15の保持溝15Bに保持された状態で、突起15がフレキシブル導体21と共にコンタクト13の突起収容部13Cに挿入された場合に、中間部に隣接して中間部の両側に位置する部分...

    コネクタおよび接続方法

  4. 【課題】曲げ時に各配線板に生じる引っ張り応力負荷に起因した破損を抑えることが可能な配線板組立体を提供する。【解決手段】第1接点部を有する第1配線板と、第2接点部を有する第2配線板と、を重ねて第1接点部及び第2接点部を互いに接触させることで構成され、第1方向に沿って曲げることが可能な配線板組立体が、第1接点部において第1配線板を切り欠いて形成された一対の第1突出片と、第...

    配線板組立体

  5. 【課題】嵌合速度が遅い場合でも大きなクリック音を生じると共に特別な操作を行うことなく嵌合状態のロックを解除可能なロック機構を備えたコネクタ組立体を提供すること。【解決手段】第1コネクタ20は、スライド面42と、スライド面42と90°の角度で交差するロック面44と、受止面46とを有している。第2コネクタ50は、バネ部70に支持された被ロック部72を有している。被ロック部...

    コネクタ組立体

  6. 【課題】 特性のばらつきを容易に調整することができるように、基板とは別体のディスクリート部品を対向部として備えるアンテナを提供する。【解決手段】 アンテナ10は、基板20上に形成されたアンテナ主部22と、基板20とは別体の対向部30とを有する。アンテナ主部22は、切れ目221のある環状の形状を有するとともに、切れ目221を形成する第1端部227と第2端部229とを...

    アンテナ及びそれに用いられる対向部の中間製品

  7. 技術 アンテナ

    【課題】 特性のばらつきを容易に調整することができるよう、基板とは別体のディスクリート部品を対向部として備えるアンテナを提供する。【解決手段】 アンテナ10は、基板20上に形成されたアンテナ主部22と、基板20とは別体の対向部30とを有する。アンテナ主部22は、切れ目221のある環状の形状を有するとともに、切れ目221を形成する第1端部227と第2端部229とを有...

    アンテナ

  8. 技術 アンテナ

    【課題】低コストでかつ安定した特性を得ることができるアンテナを提供すること。【解決手段】アンテナ10は、導電部材20を備えている。導電部材20は、主部30と、対向部50と、第1給電端子62と、第2給電端子64とを有している。主部30は、開いた環状の形状を有するようにして水平面(XY平面)に沿って延びており、且つ、互いに離れて位置する第1端部32と第2端部34とを有して...

    アンテナ