森本剛 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題・解決手段】本発明は、一態様において、エチレンと炭素数が3以上のオレフィンとの共重合体と、鎖状飽和炭化水素化合物と、ゲル化剤と、を含む樹脂部材である。

    樹脂部材及びそれを用いたシート、樹脂部材の製造方法、並びに蓄熱材及びそれを用いた熱制御シート

  2. 【課題・解決手段】本発明は、一態様において、エチレンと炭素数が3以上のオレフィンとの共重合体と、鎖状飽和炭化水素化合物と、を含む樹脂部材を提供する。

    樹脂部材及びそれを用いたシート、並びに蓄熱材及びそれを用いた熱制御シート

  3. 【課題・解決手段】本発明は、第1の外表面、第2の外表面、及び、第1の外表面と第2の外表面とを連通させる連通孔を有する多孔質体と、連通孔に充填された、鎖状飽和炭化水素化合物及び糖アルコールからなる群より選ばれる少なくとも1種を含有する有機材料と、を備え、多孔質体は、有機材料の熱伝導率より高い熱伝導率を有する材料で形成されている、複合部材を提供する。

    複合部材及びその製造方法、蓄熱材及びその製造方法、蓄熱式空調装置、並びに蓄熱型ヒートパイプ式給油設備