森下恭好 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 技術 遊技機

    【課題】遊技性を向上することのできる遊技機を提供する。【解決手段】本発明の遊技機では、遊技者に有利な特定遊技区間(ARTモード)の終了後に新たな特定遊技区間を再び設定するか否かを再設定抽選で決定する再設定抽選手段と、再設定抽選で当選した場合に特定遊技区間の終了後に新たな特定遊技区間を再設定する再設定手段と、を備えている。また、再設定時期を決定する再設定時期決定手段をさ...

    遊技機

  2. 技術 遊技機

    【課題】演出の制御状態を復帰させる場合に、遊技者に不信感を与えることのない遊技機を提供する。【解決手段】スロットマシンは、遊技の進行及び実行を制御するメイン制御基板と、演出の進行及び実行を制御するサブ制御基板と、1回の遊技が開始されてから終了するまでの間に複数回設定された所定契機時に、メイン制御基板の状態をサブ制御基板に対して通知する通知部と、サブ制御基板に異常が発生...

    遊技機

  3. 技術 遊技機

    【課題】本来予定外の不利な遊技状態に移行したとき、遊技者に遊技を止める或は遊技することを避けることを促す恐れを低減する。【解決手段】リール制御手段は、内部抽せんで複数種類の第1当せんエリアのいずれかに当せんした場合に、複数種類の第1当せんエリアのそれぞれに対して、第1役を入賞可能にする停止操作の順序である正解打順が第1当せんエリアの種類に応じて予め設定されており、少な...

    遊技機

  4. 技術 遊技機

    【課題】メイン基板のメモリ使用量を削減しつつ、不正改造等に対するセキュリティを担保するとともにメンテナンス作業環境の改善を図ることができる遊技機を提供する。【解決手段】メイン基板が、メダルの投入および払い出しに関するメインエラーの発生を監視するとともに発生したメインエラーをサブ基板に通知する制御を行い、サブ基板が、前面扉の開放に基づくエラーであるドア開放エラーと、メイ...

    遊技機

  5. 技術 遊技機

    【課題】遊技機の操作インターフェース環境を向上させる。【解決手段】遊技が継続して行われていない時間を計時する監視タイマー199が所定時間を計時した場合に遊技休止演出を実行させ、ベットボタンB0やスタートレバーSLに対する有効な操作が行われた場合および演出ボタンB5に対する操作が行われた場合に遊技休止演出を終了させる。

    遊技機

  6. 技術 遊技機

    【課題】本来点灯すべきではないタイミングでMAXベットスイッチが点灯してしまうことを防止できる遊技機を提供する。【解決手段】演出手段が、リプレイフラグがON状態である場合、または、投入信号のベット数が最大数である場合には、MAXベットスイッチが点灯しないように制御し、かつ投入信号における投入種別が、ベットの契機がリプレイ役であることを示すリプレイ投入である場合、MAX...

    遊技機

  7. 技術 遊技機

    【課題】遊技機のメンテナンス作業の効率を向上させることができる技術を提供する。【解決手段】サブ基板によって点灯制御されるランプユニットとして、前面扉を電飾する外周ランプと、MAXベットボタンに内蔵され、投入操作が受け付け可能であるか否かを示すためのMAXベットランプと、を含み、メイン基板において、前面扉が開放している状況でもメインループ処理を続行可能とし、サブ基板にお...

    遊技機

  8. 技術 遊技機

    【課題】ベット数が1、貯留数が0の状態で1ベットスイッチが操作された場合に、1ベットスイッチ操作時の演出が実行されることのない遊技機を提供することを目的とする。【解決手段】演出手段が、投入種別が1ベット操作であることを示す投入信号を取得した際に、投入信号に含まれるベット数が1、貯留数が0であり、かつ、副記憶手段に記憶されているベット数が1、貯留数が0である場合には、1...

    遊技機