桜井琢磨 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~5件を表示(5件中) 1/1ページ目

  1. 【課題】 インドール−3−乳酸又はその誘導体をより安全に提供すること。【解決手段】インドール乳酸化合物の生産能力を有するビフィドバクテリウム属細菌を用いることによってインドール乳酸化合物を製造することを含む、インドール乳酸化合物の製造方法;インドール乳酸化合物の生産能力を有するビフィドバクテリウム属細菌を用いる、インドール乳酸化合物を含む組成物の製造方法。

  2. 【課題】ヒト腸管内と類似する条件でプレバイオティクスを評価・探索する方法を提供する。【解決手段】 被験試料から分子量700以下の糖類を除去する前処理工程、 前記前処理工程後の試料を含有する培地中で腸内細菌を中和培養する培養工程、及び 前記培養工程後の培地中の細菌叢の構成を解析する解析工程を含む、プレバイオティクスのスクリーニング方法。

    プレバイオティクスのスクリーニング方法

  3. 【課題・解決手段】本発明が解決しようとする課題は、簡便に製造でき、副作用のない、非コラーゲン性糖タンパク質分解剤又は非コラーゲン性糖タンパク質分解用組成物、非コラーゲン性糖タンパク質分解用医薬組成物及び非コラーゲン性糖タンパク質分解用飲食品組成物の提供である。該課題を、ビフィドバクテリウム属細菌、前記細菌の培養物、及び/又は前記細菌の菌体処理物を有効成分とする、非コラ...

  4. 【課題・解決手段】本発明が解決しようとする課題は、食生活の制限がなく、日常的に利用しても副作用のない、安心して継続利用できるオピオイドペプチド分解剤又はオピオイドペプチド分解用組成物の提供である。該課題を、ビフィドバクテリウム属細菌、前記細菌の培養物、及び/又は前記細菌の菌体処理物を有効成分とする、オピオイドペプチド分解剤若しくはオピオイドペプチド分解用組成物、オピオ...

  5. 【課題・解決手段】オピオイドペプチド分解作用及び非コラーゲン性糖タンパク質分解作用を有する新規のビフィドバクテリウム属細菌を提供する。ビフィドバクテリウム・ビフィダムMCC1092(NITE BP−02429)、ビフィドバクテリウム・ビフィダムMCC1319(NITE BP−02431)、ビフィドバクテリウム・ビフィダムMCC1868(NITE BP−02432...