根津義昭 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】本発明は、基材と積層される側の面が極めて平滑であるので、基材との接着時に気泡が入り込むことを防止することができ、かつ、基材と積層される側と反対側の凹凸形状により意匠性を向上することができる透明性樹脂フィルム、及び、上記透明性樹脂フィルムを用いた化粧材を提供する。【解決手段】本発明は、絵柄層を有する基材に積層される透明性樹脂フィルムであって、上記基材に積層される...

    透明性樹脂フィルム、及び、化粧材

  2. 【課題】耐傷性及び耐汚染性の低下を抑制することができ、かつ、意匠性に優れる化粧材用透明性樹脂フィルムの提供。【解決手段】絵柄層を有する基材に積層される透明性樹脂フィルム10であって、少なくとも2層の透明性樹脂層1が積層されており、隣り合う透明性樹脂層のいずれかの層間に凹凸形状を有し、基材に積層される側と反対側の断面の長さ(A)と、凹凸形状の断面の長さ(B)との比率(B...

    透明性樹脂フィルム、化粧材及び化粧材の製造方法

  3. 【課題】凹凸形状の賦形性に優れ、かつ、意匠性にも優れる透明性樹脂フィルム、上記透明性樹脂フィルムを用いた化粧材、及び、上記化粧材の製造方法を提供する。【解決手段】絵柄層を有する基材に積層される透明性樹脂フィルムであって、上記基材に積層される側と反対側に凹凸形状を有しており、上記透明性樹脂フィルムの上記基材に積層される側と反対側の表面ヘイズを除いたヘイズ値であるヘイズ値...

    透明性樹脂フィルム、化粧材、及び、化粧材の製造方法

  4. 【課題】化粧板に優れた意匠性を付与することができ、絵柄層との密着性能にも優れる透明性樹脂フィルム、該透明性樹脂フィルムを用いてなる化粧板及び該化粧板の製造方法の提供。【解決手段】基材の一方に積層された絵柄層を保護するための透明性樹脂フィルム10であって、透明性樹脂フィルム10の絵柄層が積層される側に凹凸形状を有し、凹凸形状のJIS B 0601(2001)で定義さ...

    透明性樹脂フィルム、化粧板及び化粧板の製造方法

  5. 【課題】化粧板に優れた意匠性を付与することができ、絵柄層との密着性能にも優れる透明性樹脂フィルム、透明性樹脂フィルムを用いてなる化粧板及び化粧板の製造方法を提供する。【解決手段】基材の一方に積層された絵柄層を保護するための透明性樹脂フィルム10であって、透明性樹脂フィルムの絵柄層が積層される側に凹凸形状を有し、凹凸形状のJIS B 0601(2001)で定義される...

    透明性樹脂フィルム、化粧板及び化粧板の製造方法

  6. 【課題】化粧板に優れた意匠性を付与することができ、絵柄層との密着性能にも優れる化粧板の製造方法を提供する。【解決手段】本発明は、厚み方向において順に、基材と、絵柄層と、透明性樹脂フィルムとを備える化粧板の製造方法であって、上記透明性樹脂フィルムの絵柄層が積層される側の面に接着剤層を形成する工程、及び、上記接着剤層を介して、上記透明性樹脂フィルムと上記絵柄層とを貼り合わ...

    化粧板の製造方法

  7. 【課題】本発明は、優れた意匠性を付与するために表面に凹凸形状を形成したとしても、優れた耐候性能を有することができる化粧板及び該化粧板の製造方法を提供する。【解決手段】本発明は、厚み方向において順に、基材と、絵柄層と、接着剤層と、透明性樹脂フィルムとを備え、上記透明性樹脂フィルムは、少なくとも表面保護層と透明性樹脂層とが積層されており、上記表面保護層側に凹凸形状を有し、...

    化粧板及び化粧板の製造方法

  8. 【課題】透明性樹脂フィルムの最表面に凹凸形状を形成したとしても、該透明性樹脂フィルムの凹凸形状の凹部において優れた耐候性を有することができる化粧板を提供する。【解決手段】厚み方向において、基材、絵柄層、接着剤層、及び、透明性樹脂フィルムがこの順に積層されている化粧板であって、上記透明性樹脂フィルムは、上記接着剤層が積層された側と反対側に凹凸形状を有し、かつ、上記接着剤...

    化粧板及び該化粧板の製造方法

  9. 【課題】基材に設けられた絵柄層に積層したときに密着状態を目視で確認できる透明性樹脂フィルム、該透明性樹脂フィルムを用いてなる化粧板及び該化粧板の製造方法を提供する。【解決手段】基材の一方に積層された絵柄層を保護するための透明性樹脂フィルムであって、上記透明性樹脂フィルムは、少なくとも、熱可塑性樹脂層と上記絵柄層に積層される側に外部ヘイズ層とを有し、上記外部ヘイズ層のヘ...

    透明性樹脂フィルム、化粧板及び化粧板の製造方法

  10. 【課題】透明性樹脂フィルムの最表面に凹凸形状を形成したとしても、該透明性樹脂フィルムの凹凸形状の凹部において優れた耐候性を有することができる化粧板を提供する。【解決手段】厚み方向において、基材、絵柄層、接着剤層、及び、透明性樹脂フィルムがこの順に積層されている化粧板であって、上記透明性樹脂フィルムは、上記接着剤層が積層された側と反対側に凹凸形状を有し、上記接着剤層は、...

    化粧板及び該化粧板の製造方法

  11. 【課題】最表面に凹凸形状を形成したとしても、該透明性樹脂フィルムの凹凸形状の凹部において優れた耐候性を有することができる透明性樹脂フィルムを提供する。【解決手段】基材の一方に積層された絵柄層を保護するための透明性樹脂フィルムであって、上記透明性樹脂フィルムは、少なくとも熱可塑性樹脂層と接着用プライマー層とを有し、上記接着用プライマー層は、紫外線吸収剤を含有し、上記透明...

    透明性樹脂フィルム、化粧板及び化粧板の製造方法