栗田昌幸 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】耐切創性に極めて優れた下敷きテープの提供。【解決手段】上層フィルム2と、下層フィルム3との間に、ネット状シート4を挟み、上層フィルム2と下層フィルム3とを、両端のみにおいてネット状シート4とともに接着固定することによって、複層型下敷きテープ1とする。複層型下敷きテープ1を構成するそれぞれの部材や接着剤等を適切に選択することによって、特定の耐切創性測定装置を使用...

    複層型下敷きテープ

  2. 【課題】好適な表面処理と好適な目止め処理に使用する材料と方法を見出して、製造のコストを抑制する網目状シートの製造方法を提供すること。【解決手段】少なくとも一方の表面が離型処理されており、横糸12aと縦糸12bとで構成されている網目状シート11の製造方法であって、 未処理の網目状シートに対して、該横糸12aと該縦糸12bの交点12cの目止め処理と該離型処理とを、少なく...

    網目状シートの製造方法及び該製造方法を使用して製造される網目状シート

  3. 【課題】壁面等の取付面に取付対象物を取り付けるに際して、取付面を損傷することなく、取付対象物を取付面に容易に取り付け及び取り外しすることのできる取付方法に使用できる取付部材を提供する。【解決手段】粘着シート1は、取付面5に取付対象物4を粘着により取り付けるために使用する。粘着シート1は、紗織物2と、シート状物3とを複合一体化したものであり、シート状物3の側の面に、取付...

    粘着シート

  4. 【課題】施工者が切断作業を行う際に力を入れ過ぎるのを防止でき、また、耐切創性に極めて優れた下敷きテープの提供。【解決手段】上層フィルム2と、下層フィルム3との間に、ネット状シート4を挟み、上層フィルム2と下層フィルム3とを、両端のみにおいてネット状シート4とともに接着固定することによって、複層型下敷きテープ1とする。両端の接着部1Aの接着に使用する両端接着剤として、J...

    複層型下敷きテープ

  5. 【課題】作業がし易くなるジョイントテープ(ロール)や、該ジョイントテープ(ロール)を使用した施工し易い塗膜防水工法を提供すること。【解決手段】構造体の端部面同士の突き合わせ部分48に貼り付けるジョイントテープ11が離型シートを介さずに巻かれてなるジョイントテープロールであって、網目状シート12の上面に網目を塞がないように形成されている離型層13、幅2cm以上20cm以...

    ジョイントテープロール及びそれを用いた塗膜防水工法

  6. 【課題】施工者が切断作業を行う際に力を入れ過ぎるのを防止でき、また、耐切創性に極めて優れた下敷きテープの提供。【解決手段】上層フィルム2と、下層フィルム3との間に、ネット状シート4を挟み、上層フィルム2と下層フィルム3とを、両端部のみにおいてネット状シート4とともに接着固定することによって、複層型下敷きテープとする。ネット状シート4は、複層型下敷きテープの長手方向に略...

    複層型下敷きテープ

  7. 【課題】壁紙重ね合わせ部の切断の際に、壁紙の裏面の接着剤(糊)の移行量が少ない下敷きテープの提供。【解決手段】上層フィルム2と、下層フィルム3との間に、ネット状シート4を挟み、上層フィルム2と下層フィルム3とを、両端部のみにおいてネット状シート4とともに接着固定することによって、複層型下敷きテープとする。ネット状シート4は、複層型下敷きテープの長手方向に略平行な経糸4...

    複層型下敷きテープ

  8. 【課題】製造しやすく巻形状が綺麗で、更に、耐切創性に優れた下敷きテープの提供。【解決手段】2つのシート(上層シート2、下層シート3)の間にネット状部材4を挟み、2つのシート同士を両端部1Aのみにおいてネット状部材4とともに接着した構造の複層型下敷きテープ1において、2つのシートのうちの少なくとも一方を、通気性シートで構成することで、内部に空気がたまりにくくし、製造時の...

    複層型下敷きテープ

  9. 【課題】壁紙重ね合わせ部の切断の際に、壁紙の裏面の接着剤(糊)の移行量が少なく、良好に施工を行うことができ、また、突合わせ部に施工不良の生じにくい下敷きテープの提供。【解決手段】上層フィルム2と、下層フィルム3との間に、ネット状シート4を挟み、上層フィルム2と下層フィルム3とを、両端部のみにおいてネット状シート4とともに接着固定することによって、複層型下敷きテープとす...

    複層型下敷きテープ