柳下洋 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~20件を表示(40件中) 1/2ページ目

  1. 技術 移動体

    【課題】ドローンを積載して移動可能な移動体であって、ドローンを移動体に配置した状態でドローンに備えられた薬剤タンクへの薬剤注入および排出を安全に行うことができる移動体を提供する。【解決手段】移動体406aは、進行方向後部に配置される荷台と、進行方向前部に配置される乗車席81と、前記荷台に、進行方向の前後方向に沿って設けられる1対のレール825と、前記ドローンが載置され...

    移動体

  2. 【課題】自律飛行時であっても、高い安全性を維持できるドローンを提供する。【解決策】 駆動電力を供給するバッテリー502と、バッテリーの温度およびバッテリーの蓄電量を測定する情報取得部24と、情報取得部により取得される値に基づいて、バッテリーの温度を上昇させる暖機運転の要否を判定する暖機判定部25と、着陸している状態において暖機判定部により暖機運転が必要であると判定さ...

    ドローン、ドローンの制御方法、および、ドローン制御プログラム

  3. 技術 飛行体

    【課題】構成部品のレイアウトを工夫して飛行姿勢の安定性を高めた飛行体を得る。【解決手段】複数のプロペラ101−1a〜101−4bと、複数のプロペラを個別に回転駆動する複数のプロペラ駆動モーター102−1a〜102−4bと、複数のプロペラ駆動モーターを支持する複数の支持アーム10,11,12,20.21,22が結合されてなるフレームと、を有する。飛行体の飛行を制御するた...

    飛行体

  4. 【課題】自律動作時であっても、高い安全性を維持できる薬剤散布システムを提供する。【解決策】 操縦器401と、農業用機械100と、がネットワークNWを通じて互いに接続されて互いに協調して動作する薬剤散布システム500。薬剤散布システムは、互いに異なる複数の状態をとることが可能で、状態ごとに定められる条件を充足することで条件に対応する別の状態に遷移し、薬剤準備状態(S3...

    薬剤散布システム、薬剤散布システムの制御方法、および、薬剤散布システム制御プログラム

  5. 【課題】薬剤の散布の実効性を担保するための薬剤の吐出制御システムを提供する。【解決策】 薬剤を散布する農業用機械100に備えられ、前記薬剤の吐出を制御するためのシステム500であって、降水の可能性を検知して降水信号を生成する降水予測部24と、外部に前記薬剤を吐出するか否かを制御し、前記降水信号に基づいて薬剤の散布を中止する薬剤制御部30と、を備える。

    薬剤の吐出制御システム、その制御方法、および、制御プログラム

  6. 【課題】機能障害の要因となる現象を検出すると使用不能とすることができるバッテリおよび無人飛行体を得る。【解決手段】バッテリセルを有するバッテリパック11と、バッテリパック11の機能に障害をもたらす現象を検出するセンサ12,13と、センサの検出信号を記憶するメモリ14と、検出信号によってバッテリパック11の出力を遮断する遮断回路15,16と、を有するバッテリ。このバッテ...

    無人飛行体

  7. 技術 移動体

    【課題】ドローンを積載して移動可能であって、ドローンが自律飛行する場合であっても高い安全性を維持できる移動体を提供する。【解決手段】移動体406aは、進行方向後部に配置される荷台と、進行方向前部に配置される乗車席81と、荷台に、進行方向の前後方向に沿って設けられる1対のレール825と、ドローンが載置される上面板824と、を備え、上面板824の上面には、円状に配設される...

    移動体

  8. 【課題】バッテリの機能障害の要因となる現象を検出すると使用不能とすることができる無人飛行体を得る。【解決手段】バッテリ1を搭載可能な無人飛行体であって、バッテリの機能に障害をもたらす現象を検出するセンサ23、24と、バッテリからの出力を遮断することができる遮断回路と、を有し、遮断回路は、センサの検出信号によって、バッテリからの出力を遮断する。バッテリパック11と、バッ...

    無人飛行体、移動体

  9. 【課題】ドローンに移動体から資源を補充するシステムにおいて、ドローンおよび移動体に収容されている資源が作業中に不足する場合にも、ドローンおよび移動体に効率よく資源を補充する。【解決手段】ドローン100と、前記ドローンが着陸可能であり、前記ドローンと共に移動可能な移動体406aと、前記ドローンおよび前記移動体の位置および状態を把握し、前記ドローンおよび前記移動体の動作を...

    ドローンシステム

  10. 技術 飛行体

    【課題】機体構造部品の緩みやがたつきを検出し、緩みやがたつきを検出した場合は退避行動を行い、各種制御精度の低下により生ずる不具合を事前に回避することができる飛行体を得る。【解決手段】機体と、機体に搭載されていて複数のプロペラを個別に回転駆動する複数のプロペラ駆動モーター102−1a〜102−4bと、を有し、機体は、複数のプロペラ駆動モーター102−1a〜102−4bを...

    飛行体

  11. 【課題】自律飛行時であっても、高い安全性を維持できるドローンを提供する。【解決策】 本体110と、本体の少なくとも進行方向前方および後方にそれぞれ配置される回転翼101と、前記回転翼にそれぞれ接続される推進器102と、を備えるドローンであって、前記ドローンの重心100gは、前記ドローンの姿勢回転角中心点100oより前方に配置されている。前記ドローンは、前進飛行中にお...

    ドローン、ドローンの制御方法、および、ドローン制御プログラム

  12. 【課題】自律飛行時であっても、高い安全性を維持できるドローン、すなわち無人飛行体を提供する。【解決策】 操縦器401と、ドローン100と、がネットワークNWを通じて互いに接続されて互いに協調して動作するドローンシステム500であって、ドローンシステムは、互いに異なる複数の状態を有し、状態ごとに定められる条件を充足することで条件に対応する別の状態に遷移し、複数の状態は...

    ドローンシステム、ドローンシステムの制御方法、および、ドローンシステム制御プログラム

  13. 【課題】安全性が高いドローンを提供する。【解決策】 飛行手段101-1a、101-1b、101-2a、101-2b、101-3a、101-3b、101-4a、101-4bと、前記飛行手段を稼働させる飛行制御部23と、異物が引っ掛かっているか否かを判定して検知信号を生成する引っ掛かり検知部と、を備えるドローン100であって、前記飛行制御部は、前記検知信号に基づいて前記...

    ドローン、その制御方法、および、プログラム

  14. 【課題】飛行体自体の構造を放熱に適した構造にすることにより、放熱のための付加部品を不要にした飛行体および飛行体のフレームを得る。【解決手段】複数のプロペラ101−1a〜101−4bを個別に回転駆動する複数のプロペラ駆動モーター102−1a〜102−4bを有する飛行体。複数のプロペラ駆動モーターを支持する複数の支持アーム10,11,12,20,21,22が結合されてなる...

    飛行体および飛行体のフレーム

  15. 【課題】安全性が高いドローンを提供する。【解決策】 操縦器401と、ドローン100とがネットワークと通じて互いに接続されて互いに協調して動作する。ドローンは、飛行制御部23と、使用者402からの飛行開始命令を受信する飛行開始指令受信部51と、ドローン自体が有する構成を判定するドローン判定部53と、ドローンの外部環境を判定する外部環境判定部54と、を備え、ドローンシス...

    ドローンシステム、ドローン、操縦器、ドローンシステムの制御方法、および、ドローンシステム制御プログラム

  16. 【課題】薬剤の散布を行なう農業用機械において、薬剤の漏出を防止する。【解決策】薬剤を散布する農業用機械に備えられ、当該薬剤の漏出を防止する薬剤の漏出防止システムは、常時閉弁するとともに、当該薬剤タンクからの薬剤の吐出による吐出圧に応じて開弁する逆止弁を有する。

    薬剤の漏出防止システム及び方法

  17. 【課題】物体に衝突しあるいは墜落すると再稼働できないようにして、再稼働による制御不能、墜落などによる損害の発生を未然に防止することができる無人飛行体、その制御システム及び制御プログラムを得る。【解決手段】複数の回転体と、複数の回転体を個別に回転駆動する複数のモーター102と、複数のモーター102を個別に制御するフライトコントローラー501と、を有し、フライトコントロー...

    無人飛行体、その制御システムおよび制御プログラム

  18. 【課題】機能障害の要因となる現象を検出すると使用不能とすることができるバッテリおよび無人飛行体を得る。【解決手段】バッテリセルを有するバッテリパック11と、バッテリパック11の機能に障害をもたらす現象を検出するセンサ12,13と、センサの検出信号を記憶するメモリ14と、検出信号によってバッテリパック11の出力を遮断する遮断回路15,16と、を有するバッテリ。このバッテ...

    無人飛行体

  19. 【課題】作物の生育分析を高精度に行う圃場分析方法及び圃場分析プログラムを提供する。【解決手段】ドローンにより圃場の圃場データを取得する圃場データ取得ステップS601と、気象情報を取得する気象情報取得ステップS602と、前記気象情報に基づいて前記圃場データを補正する補正ステップS603と、前記補正された圃場データを分析する分析ステップS604とを含む、圃場分析方法。また...

    圃場分析方法、圃場分析プログラム、圃場分析装置、ドローンシステムおよびドローン

  20. 【課題】圃場の作物の株元、葉の側面、および、穂先を適切に撮影できるドローン(無人飛行体)を提供する。【解決策】ドローンの進行方向に向かって後方に向けられたカメラをドローン下部に設置し、ドローンの回転翼の下降気流によって一時的に倒された作物を撮影することで、株元、側面、および、穂先を適切に撮影可能とする高度と速度の撮影モードを備え、各モードの切り替えを可能とする。求める...

    圃場作物撮影方法および撮影用ドローン

  1. 1
  2. 2