林加奈子 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】本発明は、従来の緑化駐車場や広場になかった芝生による開放感も得られる水はけのよい緑化駐車場・広場の提案にある。【解決手段】本発明は、透水孔を有する舗装用ブロックを敷設したブロック舗装部と芝生面を金属筋で覆った芝生緑地を配設し、また上記芝生面を覆う金属筋を取外し、芝生の取替えを可能とした水はけの優れた緑化駐車場・広場である。

    耐水性緑化駐車場ならびに広場

  2. 【課題】 本発明は、雨水貯留浸透槽、柱状単位部材等に働く浮力の低減を図ることが可能な、雨水貯留槽の浮力対策を提供することを目的とする。【解決手段】 本発明は、柱状単位部材の平板部の中央部に取り付けられる柱状部材の、素材、重量、直径等を最適に調整することにより、浮力の低減を可能とした、雨水貯留槽の浮力対策を提供する。

    雨水貯留槽の浮力対策

  3. 【課題】省資源の観点から配設するブロック間に隙間を設ける方法において、樹脂製の盤体と盤体に開口する脚部からなるブロックの筒状脚部内部に挿入する補強体の安定化と垂直・水平方向のクリープ特性の強化方法に関する。【解決手段】ブロックを上下に配列して得られた柱体を間隔を開けて立設し、その周囲を壁材で囲って、上記柱体の上部を天材で覆って地下に埋設した雨水の流出抑制用施設の貯留槽...

    雨水の流出抑制用施設の貯留槽構築用の貯留空間

  4. 【課題】省資源の観点から配設するブロック間に隙間を設ける方法において、樹脂製の盤体と盤体に開口する脚部からなるブロックの水平方向の特性の強化方法に関する。【解決手段】平盤部と平盤部に開口する脚部からなるブロックを脚部底部を対向させた状態で組み合わせてユニットとし、当該ユニットを1ないし複数上下に配設した柱体を間隔を設けて配設し、当該柱体で形成された構造物の周囲および天...

    雨水の流出抑制用施設の貯留槽構築用の貯留空間

  5. 【課題】省資源の観点から配設するブロック間に隙間を設ける方法において、樹脂製の盤体と盤体に開口する脚部からなるブロックの筒状脚部内部に挿入する補強体の安定化と垂直・水平方向のクリープ特性の強化方法に関する。【解決手段】本第1の発明は、平盤部と平盤部に開口する脚部からなるブロックを脚部を対向させた状態で組み合わせてユニットとし、当該ユニットを上下に配設した柱体を間隔を設...

    雨水の流出抑制用施設の貯留槽構築用の貯留空間

  6. 【課題】荷物を載せていない場合に、折り畳んで、立てて移動することができる台車を提供すること。【解決手段】キャスタ2、折畳み式ハンドル4等を備えた台車において、荷台3の後端面又は後端部に、(1)一つ以上の小さなキャスタ5、(2)回動キャスタ、(3)滑り材等を取り付け、後端面を下側にして折り畳まれた台車を立て、台車の左右又は幅方向に移動するように構成する。

    折畳み式台車

  7. 【課題】 本発明は、脱輪防止用突起がある芝生駐車場用ブロックに関し、芝生ブロック、通路ブロック等から構成される芝生駐車場用ブロックを得ることにある。【解決手段】 脱輪防止用突起がある、芝生ブロック、通路ブロック、スペーサー等から構成される、芝生駐車場用ブロックを提供する。

    芝生駐車場用ブロック

  8. 【課題】 油・熱・火等の環境に強く、小動物や水の通り道を確保できる道路構造体を提供する。【解決手段】 基部及び筒部を有し、前記筒部の内部に装填材が装填された埋設ブロック又はこれを複数配列して埋設した道路構造体又は地下構造体とした。

    地下埋設ブロック、道路構造体及び地下構造体

  9. 技術 貯水施設

    【課題】 外圧や内圧に対する強度が高く、側壁の倒壊を防止できる貯水施設を提供する。【解決手段】 空隙組立体と、前記空隙組立体の周囲に配置された側壁と、前記空隙組立体の上に配置された天井と、前記側壁の上端に固定された上支持部材と、を有する帯水構造体を有し、前記上支持部材を前記天井に固定したことを特徴とする貯水施設とした。

    貯水施設

  10. 技術 貯水施設

    【課題】 資材使用量の削減を図るとともに、サイズ設計・強度設計の自由度の高い貯水施設を提供する。【解決手段】 複数のブロックを上下に積層したブロック積層体が複数配列された空隙組立体と、前記ブロック積層体に固定された柱部材と、前記空隙組立体の上に配置された天井を有し、前記ブロック積層体は、水平方向に間隔を開けて配列され、前記柱部材の上端を前記天井に固定したことを特徴...

    貯水施設

  11. 技術 貯水施設

    【課題】構造が安定で強度が高く、土圧等に対して強いと共に、間隙を空けてブロックを配置することにより、使用するブロックの量や空隙組立体のサイズおよび強度を容易に調整できる貯水施設を提供する。【解決手段】複数のブロックを有する空隙組立体10と、空隙組立体10に支持される複数の柱部材15、16と、空隙組立体10の上部に載置された天井20を有し、柱部材15、16の上端を天井2...

    貯水施設

  12. 技術 貯水施設

    【課題】 頑丈で荷重に強く、内部の保守点検清掃が可能な貯水施設を提供する。【解決手段】 間隔を空けて配置された複数の空隙組立体と、隣接する前記空隙組立体の間に形成される通路と、前記通路の方向に間隔を空けて配列された前記通路の両側の複数の通路壁を有し、前記通路を挟んで対向する一対の前記通路壁及びこれに隣接する他の一対の通路壁を連結部材で連結したことを特徴とする貯水施設とした。

    貯水施設

  13. 技術 貯水施設

    【課題】 水平方向の荷重に強い貯水施設を提供する。【解決手段】 空隙組立体を前記空隙組立体よりも背の高い複数の外周壁で取り囲んだ帯水構造体と、前記複数の外周壁の上端に架設された天井を有することを特徴とする貯水施設とした。

    貯水施設

  14. 【課題】テーブル状部材を使用して形成する貯留空間を資材の節約を実現し且つ水平強度の維持を図る手段の提案である。【解決手段】本発明は、地下に盤体と盤体に開口する脚部からなるテーブル状部材を配列して形成する貯留空間において、盤体の縁部に脚部に向かって開口する凹部がリブで形成されたテーブル状部材と、端部に前記凹部に挿入可能な凸部を有し、前記盤体と1:1に対応する幅を有する壁...

    テーブル状部材を配列した貯留空間