松藤瑞哉 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】車高を所望の高さに調節することができる作業車両の独立型サスペンションを提供する。【解決手段】前輪85を昇降可能に支持するサスペンションシリンダ94と、サスペンションシリンダ94に連通接続される第一油路100と、トランスミッションケース31と第一油路100とを連通接続する第二油路200と、作動油を第二油路200を介して第一油路100側へと圧送する油圧ポンプ201...

    作業車両の独立型サスペンション

  2. 【課題】常時作業車両の車高を一定の値に保つことができる作業車両の独立型サスペンションを提供する。【解決手段】前輪85を支持するサスペンションシリンダ94と、サスペンションシリンダ94に連通接続される第一油路100と、トランスミッションケース31と第一油路100とを連通接続する第二油路200と、第二油路200の中途部に設けられ、作動油を第一油路100側へと圧送する油圧ポ...

    作業車両の独立型サスペンション

  3. 【課題】所望の制御モードを選択し、当該制御モードに基づく制御を行うことができる作業車両の独立型サスペンションを提供する。【解決手段】制御モードとして少なくとも、車高を所定の高さに保つ自動モードと、車高を車高設定手段411により設定された高さに保つ手動モードと、機体が水平となるよう車高を調節する機体水平モードと、を有し、前記制御モードのうちいずれか一つの制御モードを選択...

    作業車両の独立型サスペンション

  4. 【課題】作業車両のエンジンが始動した際に自動的に適切な車高に復帰することができる作業車両の独立型サスペンションを提供する。【解決手段】サスペンションシリンダ94と、サスペンションシリンダ94に連通接続される第一油路100と、トランスミッションケース31と第一油路100とを連通接続する第二油路200と、作動油を第二油路200を介して第一油路100側へと圧送する油圧ポンプ...

    作業車両の独立型サスペンション

  5. 【課題】サスペンション機能を無効にすることができる作業車両の独立型サスペンションを提供する。【解決手段】前輪85を支持するサスペンションシリンダ94と、サスペンションシリンダ94に連通接続される第一油路100と、衝撃を吸収するアキュムレータ201と、第一油路100とアキュムレータ201とを連通接続する第二油路200と、第二油路200の中途部に設けられ第二油路200内の...

    作業車両の独立型サスペンション

  6. 技術 作業車両

    【課題】サスペンションの昇降制御に関わる複数の油圧機器を相互に近づけて取り付けることができると共に、スペースを有効利用して前記油圧機器を取り付けることができる作業車両の提供する。【解決手段】トラクタ1は、左右に所定間隔を開けて設けられた左プレート8Lと、右プレート8Rと、で構成される機体フレーム8と、左プレート8Lと右プレート8Rとの下部に固定され、エンジン6の動力を...

    作業車両

  7. 【課題】走行中にブレーキ操作を行った場合のノーズダイブを抑制することができる作業車両用独立型サスペンションの制御機構を提供する。【解決手段】左右独立したサスペンション23・23にそれぞれ設けられたサスペンションシリンダ27・27を連通接続する第一油路50と、サスペンション23・23に加わる衝撃を吸収するアキュムレータ51・51と、を連通接続する第二油路52を、ブレーキ...

    作業車両用独立型サスペンションの制御機構

  8. 【課題】単純な油圧回路により構成され、車高を下降させる際に一定の速度で下降可能な作業車両用独立型サスペンションの油圧回路を提供する。【解決手段】作業車両用独立型サスペンションの油圧回路において、左右独立したサスペンション23・23にそれぞれ設けられたサスペンションシリンダ27・27を連通接続する第一油路50と、第一油路50とミッションケース12を連通接続する一本の油路...

    作業車両用独立型サスペンション機構の油圧回路