松村康弘 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】ハニカム構造体の絶縁性の低下を防止するとともに、エンジン出力の低下を防止することができる電気加熱式触媒を提供すること。【解決手段】電気加熱式触媒1は、ハニカム構造体10を有し、排ガスが流通する排気管2に配設されるように構成されている。ハニカム構造体10は、触媒作用を有するとともに通電されて発熱するように構成されている。ハニカム構造体10は、複数のセル13を区画...

    電気加熱式触媒

  2. 【課題】 装置を複雑化することなく、被験者がよりリアリティの高い仮想現実を体験できる装置を提供する。【解決手段】 ユーザ2は、ヘッド・マウント・ディスプレイ(HMD)6を装着させられ、仮想現実映像を見る。ユーザが拘束されている椅子4のそばには、スタッフ10が配置されている。スタッフ10は、ユーザのみている仮想現実映像に合わせて、ユーザ2に対する働きかけ(椅子4を...

    仮想現実装置

  3. 【課題】排気浄化触媒の活性度に応じて燃料消費を抑制して速やかに排気浄化触媒を加熱できる車両の排気浄化システムの制御装置および制御方法を提供する。【解決手段】制御装置(40)は、車両の内燃機関(10)の排気通路(11)に設けられる排気浄化触媒(21)と、電力の供給により排気浄化触媒を加熱する電気加熱装置(23)とを備える排気浄化システム(20)を制御する。この制御装置は...

    車両の排気浄化システムの制御装置および制御方法

  4. 【課題】車両の運転開始時に速やかに排気浄化触媒を加熱できる車両の排気浄化システムの制御装置および制御方法を提供する。【解決手段】制御装置(40)は、車両の内燃機関(10)の排気通路(11)に設けられる排気浄化触媒(21)と、電力の供給により前記排気浄化触媒を加熱する電気加熱装置(23)と、を備える排気浄化システム(20)を制御する。この制御装置は、前記車両の起動操作前...

    車両の排気浄化システムの制御装置および制御方法