松本淳 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】簡易に製造する。【解決手段】小切手処理装置1は、小切手CKにおける紙面と対向する案内面により搬送方向に沿って小切手CKの第1搬送路W1を形成し、第1搬送路W1に沿って小切手CKを案内する搬送ガイド30と、搬送方向と直交する搬送幅方向の一方に設けられ、複数の板状部材である基準面ガイド32、基準近傍搬送ガイド62、下側搬送ガイド30D、上側補助ガイド64U及び下側...

    媒体幅寄せ装置

  2. 【課題】集積された媒体を効率良く分離及び搬送し得るようにする。【解決手段】小切手処理装置1は、入金読取処理において重送が発生した場合、第2搬送ローラ対42等を非伝達状態に遷移させ、フィードローラ33等を逆転させて小切手CKを分離ゲート12Gよりも前方へ戻す。その後、小切手処理装置1は、第2搬送ローラ対42等を再び伝達状態に遷移させ、フィードローラ33等を正転させて入金...

    媒体処理装置

  3. 【課題】信頼性を向上する。【解決手段】小切手処理装置1は、小切手CKの搬送方向の後端を検出する第1センサ54と、幅寄せローラ回転軸に沿う幅寄せローラ軸方向と直交する幅寄せローラ搬送方向が搬送方向に対して傾斜して配置され、第1搬送路C1における搬送幅方向の中間に設けられ、基準面ガイド32に小切手CKを近付けるよう搬送する幅寄せローラ対48Aと、幅寄せローラ回転軸に沿う幅...

    媒体処理装置

  4. 【課題】信頼性を向上する。【解決手段】小切手処理装置1は、幅寄せローラ搬送方向が搬送方向に対して傾斜して配置され、幅寄せ駆動ローラ軸方向における中央に中央部60が、該中央部60よりも基準面側において中央部60よりも外径が大きい基準面側ゴムリング64Rが、該中央部60よりも反基準面側において中央部60よりも外径が大きい反基準面側ゴムリング64Lが形成された幅寄せ駆動ロー...

    媒体処理装置

  5. 【課題】室内空間全体の視覚的な広がりを感じることができる建物の室内構造及び当該室内構造を有する建物を提供する。【解決手段】建物1の室内構造は、所定の階の室内空間100の一部を構成する第一空間110と、第一空間110に隣接するとともに第一空間110の床111よりも高い床4を有する第二空間120と、を備える。第二空間120は、ロフト空間120aと、間仕切り3によってロフト...

    建物の室内構造及び建物

  6. 【課題】斜線制限等の法的制限を簡易に回避できる構成の建物の軒先廻り構造を提供する。【解決手段】建物の軒先廻り構造は、外壁1と、外壁1の上端1eよりも高い高さ位置にあって、外壁1の外表面1fよりも建物内部側に後退した水平方向位置に配置された軒先部2aを有する屋根1と、外壁1の上端1eと屋根2の軒先部との間に配置され、建物内部に向かって窪んだ窪み部Dを形作る外表面3fを有...

    建物の軒先廻り構造

  7. 【課題】一時貯留庫に集積された硬貨の残留を抑制する手段を提供する。【解決手段】投入された硬貨を1枚ずつ送出する硬貨繰出し部2と、硬貨繰出し部2で送出された硬貨を鑑別する硬貨鑑別部4と、硬貨鑑別部4で鑑別された硬貨を集積する硬貨収納部9および硬貨返却部8と、硬貨鑑別部4と、硬貨収納部9および硬貨返却部8との間に設けられ、硬貨収納部9および硬貨返却部8に落下させる硬貨を一...

    硬貨処理装置

  8. 【課題】アンダーシールが、スライダ本体とエンドキャップを含む範囲に配置され、スライダ下面(脚部の開口端面)に固定されていながら、スライダとアンダーシールとの間にスライダ移動方向における隙間が発生しにくい直動案内装置を提供する。【解決手段】アンダーシール4は、案内レールの側面とスライダの内側面との隙間に配置される主リップ部と、主リップ部よりスライダの幅方向外側に配置され...

    直動案内装置

  9. 【課題】本発明が解決しようとする課題は、高湿下でも吸湿し難く、保存安定性の高いシノリンの結晶を提供することである。【解決手段】シノリン含水結晶及びシノリン含水結晶含有組成物並びにそれらの製造方法及び用途を提供する。

    シノリン含水結晶並びにその組成物、製法及び用途

  10. 【課題】潤滑ユニットが長期間に亘って安定して潤滑剤を供給することができるリニアガイドを提供する。【解決手段】潤滑剤供給部材50は、案内レール20の上方位置に形成された第1の凹部53と、案内レール20の左右両側面位置に形成された一対の第2の凹部54と、案内レール20のレール側軌道面21,22に摺接可能な突部51,52と、を備える。潤滑ユニット33は、第1の凹部53のスラ...

    リニアガイド

  11. 【課題・解決手段】転がり案内装置は、第1部材1と、第2部材2と、第1部材1と第2部材2の間に配置された転動体5とを有し、転動体5の転動により第2部材2が第1部材1に沿って移動可能な転がり案内装置10において、第1部材1に形成された転動溝1aと第1部材1の転動溝1aに対向して第2部材2に形成された転動溝3aとからなる転走路Rと、第2部材2に備えられており転走路Rの始点と...

    転がり案内装置