村松彰二 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】遠距離センサや広角近距離センサによってカバーされる領域の一方から他方に移動する物体を認識する物体認識処理の負荷を抑制する共に、遠距離センサや広角近距離センサによってカバーされる領域から境界領域に移動してきた物体の非認識や誤認識の割合を低減することのできる周辺認識装置を提供する。【解決手段】第1センサ部11aと、第2センサ部11bと、第1センサ部11aによって取...

    周辺認識装置

  2. 【課題】データ処理量を抑えつつ検知性能を落とさないための技術を提供する。【解決手段】撮像装置から取得した画像に対して画像認識処理を実行するためのプログラムを格納するメモリと、前記メモリから前記プログラムを読み込んで実行するプロセッサと、を有し、前記プロセッサは、自車両の進行方向の情報を取得し、当該進行方向の情報に基づいて、前記撮像装置の撮像パラメータを決定する処理を実...

    画像認識処理装置、及びプログラム

  3. 技術 車載装置

    【課題・解決手段】車載装置は、カメラレンズを介して車両の周囲環境を撮影するカメラから撮影画像を取得する画像取得部と、撮影画像に基づいてカメラレンズに付着した複数種類の付着物をそれぞれ検知する付着物検知部と、周囲環境に存在する所定の物体像を撮影画像から認識する画像認識部と、付着物検知部による複数種類の付着物の各検知結果に基づいて、複数の検知結果を統合した統合検知結果を算...

    車載装置

  4. 【課題・解決手段】車載画像処理装置は、車両の周囲の路面を撮影して撮影画像を取得する撮影装置と、取得された撮影画像に基づいて、車両の周囲を俯瞰した様子を示す俯瞰画像を生成する画像生成部と、生成された俯瞰画像を用いて、車両の周囲の路面標示を抽出する抽出部と、抽出部が路面標示を抽出する際に観察される、少なくとも路面ノイズ、障害物ノイズおよび付着物ノイズのうち何れか1つ以上の...

    車載画像処理装置

  5. 【課題・解決手段】路面に描かれた駐車枠を確実に検出する。車両(1)に設置された撮像部(10)が、車両(1)の周囲の、少なくとも路面を含む画像(I)を撮像して、白線候補領域検出部(30)が、撮像された画像(I)の中から駐車枠を構成する可能性がある白線候補領域を検出して、駐車枠らしさ算出部(40)が、検出された白線候補領域と路面の境界点の周囲の輝度分布を算出して、この輝度...

    車載画像処理装置

  6. 【課題・解決手段】本発明の課題は、車載カメラで撮像した画像から外界をより高い精度で認識することができる車載画像処理装置を得ることである。本発明の車載画像処理装置は、自車(10)の前方、後方、側方にそれぞれ配置されたカメラ(1)〜(4)で撮像したスルー画像(21)〜(24)を取得する画像取得部(12)と、その取得した各スルー画像(21)〜(24)を変換して俯瞰画像(25...

    車載画像処理装置