村井弘道 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】本発明は新規な筋肉増強剤を提供することを目的とする。【解決手段】1.米糠及び/又は米胚芽を発酵させて発酵物を得て、その後、前記発酵米物を極性溶媒で抽出した発酵抽出物を有効成分とする筋分化誘導促進剤。2.上記1.に記載された上記発酵抽出物を極性溶媒で分配した分配物を有効成分とする筋分化誘導促進剤。3.スティグマステロール、エルゴステロールパーオキサイド、β-シト...

    筋肉増強剤

  2. 【課題】新規なSOD様活性剤及びDPPH捕捉活性剤の提供。【解決手段】セリシンを有効成分とするSOD様活性剤。セリシンを有効成分とするDPPH捕捉活性剤。セリシンが蚕の繭糸より抽出されたものである、該SOD様活性剤、又は該DPPH捕捉活性剤。

    SOD様活性剤及びDPPH捕捉活性剤

  3. 【課題】トマト種子に固有のサポニン成分であるリコペロサイド類を含有し、真皮厚増大作用及びコラーゲン密度改善作用を有する経口用美肌用組成物の提供。【解決手段】トマト種子抽出物を有効成分とする真皮厚増大剤。トマト種子抽出物を有効成分とする真皮コラーゲン密度改善剤。トマト種子抽出物を有効成分とする経口用肌の潤い改善剤。トマト種子抽出物を有効成分とする経口用肌のたるみの改善剤...

    経口美肌用組成物

  4. 【課題】,新規なlipin1遺伝子発現促進剤を提供することを目的とする。【解決手段】上記課題を解決するための本発明の技術的特徴は以下のとおりである。1.カカオ抽出物を有効成分とするlipin1遺伝子発現促進剤。2.上記1.の剤を有効成分とする体重増加抑制剤。3.上記1.又は上記2.の剤を有効成分とする内臓脂肪蓄積抑制剤。

    lipin1遺伝子発現促進剤

  5. 【課題】、本発明は、新規なエラスターゼ阻害剤及びそれらを含有する美肌用組成物等を提供することを目的とする。【解決手段】 上記課題を解決するために、本発明は以下に示される特徴を有するものである。1.セリシンを有効成分とするエラスターゼ阻害剤。2.前記セリシンは蚕の繭糸より抽出されたものであることを特徴とする上記1.に記載のエラスターゼ阻害剤。3.上記セリシンは、タイ産...

    エラスターゼ阻害剤

  6. 【課題】新規な糖化抑制剤の提供。【解決手段】セリシンを有効成分とする糖化抑制剤。セリシンは蚕の繭糸より抽出されたものである、該糖化抑制剤。該セリシンは、タイ産ゴールデンシルク由来の繭糸から抽出されたものである、該糖化抑制剤。

  7. 【課題】 本発明は、新規な口腔用抗菌剤を提供することを目的とする。【解決手段】上記課題を解決するための本発明の特徴は以下の通りである。(1)フトモモ科バンジロウ(グアバ)属(Psidium属)の抽出物を有効成分とする口腔用抗菌剤。(2)前記フトモモ科バンジロウ(グアバ)属(Psidium属)は、キバンジロウ(Psidium littorale)であることを特徴とする...

  8. 【課題】新規の、細胞外マトリックス成分の産生、取り込みサイクル正常化剤の提供。【解決手段】lycoperoside Aを含有するトマト種子抽出物を有効成分とする皮膚線維芽細胞におけるendo180遺伝子発現促進剤。lycoperoside Aを有効成分とする皮膚線維芽細胞におけるコラーゲン産生・取り込みサイクル正常化剤。lycoperoside Aを有効成分とする皮膚...

    ECMサイクル正常化剤