村上陽亮 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】コイルの熱が外側表面に伝達しにくい減衰力発生装置を提供する。【解決手段】減衰力発生装置(10)は、油の流れによって生じる減衰力を調節する弁棒(56)を駆動させるコイル(54)と、コイル(54)を収納するケース(51)と、ケース(51)の少なくとも一部を覆うとともにケース(51)との間に断熱室(92)を形成するカバー(91)と、を備えている。

    減衰力発生装置およびフロントフォーク

  2. 【課題】バケット本体内の搬送物を廃棄バッグに確実に排出することのできるスライド式台車を提供する。【解決手段】搬送物を搬送して所定場所に排出するスライド式の台車であり、車輪12を備えた台車本体10と、台車本体10の上方に設けられた基台20と、基台20の上に設けられたバケット機構30とで構成する。バケット機構30を、基台20の上面に固定され、前後方向への搬送機能を有する搬...

    スライド式台車

  3. 技術 弁装置

    【課題・解決手段】弁装置(10)は、進退動作が可能な作動ロッド(24)を備えたアクチュエータ(20)と、前記作動ロッド(24)に押されて前記作動ロッド(24)と同方向に進出する第1押し部材(30)と、前記第1押し部材(30)の軸方向と交差する方向に延びたモーメントアーム(51)を具備する板状部材(50)と、前記モーメントアーム(51)の作用点(P3)からの力を受けて前...

    弁装置

  4. 技術 弁装置

    【課題・解決手段】弁装置(10;10A)は、進退動作が可能な作動ロッド(24)を備えた作動部(20)と、前記作動ロッド(24)に押されて前記作動ロッド(24)と同方向に進出する第1押し部材(30)と、前記第1押し部材(30)の軸方向と交差する方向に延びたモーメントアーム(51)を具備する板状部材(50)と、前記モーメントアーム(51)の作用点(P3)からの力を受けて前...

    弁装置

  5. 【課題・解決手段】油圧緩衝器(10)は、懸架用バネ(34)を伸縮方向に調整可能なプランジャ(72)と、保持した前記プランジャ(72)を進出方向へ押し出し可能な油(Ju)を充填したジャッキ室(73)と、前記ジャッキ室(73)との間で前記油(Ju)を流通可能に配置されたポンプ用ケース(81)とを備える。前記ポンプ用ケース(81)には、ポンプ用ピストン(82)が往復運動可能...

    油圧緩衝器

  6. 【課題】油とともに流れる不純物の量を低減することが可能な、油圧緩衝器を提供する。【解決手段】油圧緩衝器(1)は、囲い部材(42)を備えている。囲い部材(42)は、その外側から内側へと油を導く流入路(43)を有する。流入路(43)は、流入路(43)の軸線(43B)が、ロッド(16)の中心軸(C1)からずれるように配置されている。

    油圧緩衝器及び鞍乗型車両

  7. 【課題・解決手段】弁機構は、軸方向に貫通した貫通孔82を有するオリフィスカラー80と、オリフィスカラー80の軸方向端面と接触するように配置されたスポークバルブ71Cを含む複数枚のバルブ体70と、軸方向へ移動可能に、且つ、複数枚のバルブ体70を境に、オリフィスカラー80とは反対側に配置された駆動弁61と、を備え、駆動弁61は、軸部61jと、軸部61jから径方向外側へと延...

    弁機構および緩衝器

  8. 【課題】所望の減衰力を得られやすい弁機構等を提供する。【解決手段】軸方向に貫通した貫通孔82を有するオリフィスカラー80と、オリフィスカラー80の軸方向端面と接触するように配置されたスポークバルブ71Cを含む複数枚のバルブ体70と、軸方向へ移動可能に、且つ、複数枚のバルブ体70を境に、オリフィスカラー80とは反対側に配置された駆動弁61と、を備え、駆動弁61は、軸部6...

    弁機構および緩衝器