村上良昭 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】リニアアクチュエータを用いて建設機械の走行用パイロットバルブを遠隔操作する遠隔操作装置において、手動操作時におけるオペレータの操作空間を阻害しない配置構造の提供。【解決手段】走行用パイロットバルブ1には、前後方向に揺動可能な操作フレーム3が設けられている。操作フレーム3には、操作レバー61及び操作ペダル63が取り付けられている。操作フレーム3の前端には、前方に...

    遠隔操作装置の配置構造

  2. 【課題】エンジンと旋回電動機とを併用するハイブリッド式建設機械において、EGR装置の熱害破損をより確実に防止することが可能な技術の提供。【解決手段】油圧ショベル1は、EGR装置27と、エンジン用冷却水路20と、エンジン用ウォーターポンプ21と、旋回電動機43と発電電動機45とインバータ47と蓄電装置49とを含む電動ユニット4と、電動ユニット用冷却水路40と、電動ユニッ...

    ハイブリッド式建設機械

  3. 【課題】パイロットバルブを簡易かつ高精度に操作することが可能な建設機械の遠隔操作装置の提供。【解決手段】油圧ショベルは、パイロットバルブ5と、操作レバーを脱着可能な操作レバー取付部53とを備える。遠隔操作装置は、支持部材21と電動アクチュエータ23と駆動伝達部材25とを備える。支持部材21は、操作レバー取付部53の上方に設置される。電動アクチュエータ23は、上端側が支...

    建設機械の遠隔操作装置

  4. 技術 作業機械

    【課題】フィルタの下流側の清掃が、容易かつ効果的に行える作業機械を提供する。【解決手段】下部走行体2の上に搭載された機械本体3に機械室8が設置されている。機械室8は、吸気口10aから流入する外気を濾過するフィルタ装置31と、フィルタ装置31で濾過された外気で冷却するラジエータ23と、フィルタ装置31とラジエータ23との間のスペースの周囲を覆う導風ダクト32とを備える。...

    作業機械

  5. 技術 作業機械

    【課題】外気が多量のダストを含む現場でも作業が快適に行える作業機械を提供する。【解決手段】下部走行体2の上に搭載された機械本体3に機械室8が設置されている。機械室8は、空冷装置23,30、ダクト32、フィルタ31を備える。ダクト32は、外気の流れを下方に導く下向き風路Rdと、外気の流れを下方から上方に屈曲させる屈曲風路Rwとを有している。屈曲風路Rwの外周側に、外気か...

    作業機械

  6. 技術 作業機械

    【課題】ラッチの機能を長期にわたって安定して維持できるようにする。【解決手段】カバーパネル10で覆われた機械室が設置されている油圧ショベルである。カバーパネル10は、ボンネット12を閉じた状態に保持するラッチ20と、ラッチ20を補完するラッチサポートとを備える。ラッチ20は、ロックユニット200とストライカ210とを有している。ラッチサポートは、ロックユニット200と...

    作業機械

  7. 技術 作業機械

    【課題】ラッチの機能を長期にわたって安定して維持できる作業機械を提供する。【解決手段】カバーパネル10は、スイングカバー12を閉じた状態に保持するラッチ20と協働して、閉じた状態のスイングカバー12の動きを拘束するラッチサポート40を備える。ラッチ20は、フック部202を含むロックユニット200と、フック部202が掛け止められる掛止部213を含むストライカ210とを有...

    作業機械

  8. 【課題】より高い防水性及び防塵性を備える建設機械のキャブの提供。【解決手段】油圧ショベルのキャブは、キャブ前面に設けられる窓枠と、上窓41と下窓45とを有する前窓と、横中間シール部材34と、縦サイドシール部材31(31L)とを備えて構成される。横中間シール部材34は、上窓41の下端41Lと下窓45の上端45Uとの間を密閉するように左右方向に延在する弾性状のシール部材で...

    建設機械のキャブ

  9. 技術 建設機械

    【課題】熱交換器のメンテナンス作業を行い易くする。【解決手段】機械室15内には、空気流通方向の上流側から順に、エアフィルタ43、第2熱交換器45、第1熱交換器35が配置される。第1保持体50は、開閉カバー24の第1ヒンジ軸51を中心に回動可能に支持される。第1保持体50には、エアフィルタ43が保持される。第2保持体60は、第1保持体50の第2ヒンジ軸61を中心に回動可...

    建設機械

  10. 【課題】センサを操作レバーの動きに対して確実に追従させ、正確なセンシングを行うことが可能な電気式操作レバー装置の提供。【解決手段】油圧ショベルの電気式操作レバー装置1は、センターシャフト25と、センターシャフト25に対して回動可能に取り付けられる操作レバー支持体3と、操作レバー支持体3に対して取り付けられる操作レバー2と、操作レバー2の操作量を検知する測長センサ63を...

    建設機械の電気式操作レバー装置

  11. 【課題】主燃料タンクと補助燃料タンクとを備える建設機械の燃料タンク装置において、比較的短時間に給油を完了することが可能な技術の提供。【解決手段】油圧ショベルの燃料タンク装置は、デッキに設けられる主燃料タンク5と、主燃料タンク5の近傍においてデッキに設けられる補助燃料タンク6と、主燃料タンク5及び補助燃料タンク6の下側のデッキ内に配索され、主燃料タンク5の底面5Bと補助...

    建設機械の燃料タンク装置及び建設機械

  12. 技術 建設機械

    【課題】ジャッキアップ装置を介してジャッキアップされる建設機械において、誤操作や油圧リークが発生した場合に十分な安全性を確保することが可能な技術の提供。【解決手段】油圧ショベルは、機体とメインブームとメインブームシリンダ41とコントローラ10と油圧回路とを備える。メインブームの先端及び機体の後端には、ジャッキアップシリンダ51を有するジャッキアップ装置が装着される。油...

    建設機械

  13. 【課題】油圧ショベルにおいて、溶接等を行わずに、障害物によって破損しないように、油圧ホースを確実に保護できるようにする。【解決手段】アイドラリンク11に、ブレーカシリンダ12に連結されるシリンダ側ボス部11bと、アーム8の先端に連結されるアーム側ボス部11aと、アーム側ボス部11a及びシリンダ側ボス部11bを連結する一対のリンク板11cとを設ける。一対のリンク板11c...

    油圧ショベル

  14. 【課題】建設機械のキャブ前面の窓枠に設けられたシール部材と前窓との間における防水性及び防塵性を高める。【解決手段】前面の窓枠20内に上下に分割された上窓41及び下窓45とを備えた建設機械のキャブにおいて、上窓41及び下窓45の表面と窓枠20の表面との間に縦サイドシール部材31を設けると共に、上窓41と下窓45との間に横中間シール部材34を設ける。横中間シール部材34に...

    建設機械のキャブ

  15. 【課題】機械室の内部への水の侵入を防止することができるロック機構を提供する。【解決手段】ロック機構3は、第3開口部30bを囲うように立設する周壁部30c及び第3開口部30bを覆う天井部30dを有するロック機構カバー30と、周壁部30cに回動自在に支持されている軸31と、ロック機構カバー30の内部で軸31と一体的に回動するロック爪32と、ロック爪32が掛止可能であり、機...

    作業機械用ロック機構、及び、作業機械