村上健一 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】均油管の均油口を安定した油面を確保できる位置に開口し、運転状態の変化にも拘らず複数の油分離器間での均油性能を安定化することができるサイクロン式油分離器および冷凍システムを提供することを目的とする。【解決手段】円筒形状の密閉容器20と、密閉容器20に接続される冷媒流入管22、冷媒流出管21および油戻し管13と、密閉容器20に接続され、複数の油分離器7間を繋ぐ均圧...

    サイクロン式油分離器および冷凍システム

  2. 【課題】作業者の負担を軽減するとともに大型化することを抑制する。【解決手段】冷熱機械のユニット10は、少なくとも第一層31Aと第二層とを有する制御部13と、前記第一層31Aが前記第二層よりも外側に配置されるように前記制御部13を収容可能な制御室14を有する筐体部11と、前記制御部13を前記第一層31Aと前記第二層とが積層される積層方向にスライド可能に支持するスライド機...

    冷熱機械のユニット

  3. 【課題】デフロスト運転後に複数の圧縮機を起動する制御装置を提供する。【解決手段】制御装置30は、並列に設けられた複数の圧縮機11,12を備える冷媒回路においてデフロスト運転を行った場合、デフロスト運転が終了すると、負荷の大きさに関係なく、複数の圧縮機11,12を起動させる。さらに、制御装置30は、複数の圧縮機11,12を備えるコンデンシングユニットの制御装置30であっ...

    制御装置、コンデンシングユニット、冷凍装置、及び制御方法

  4. 【課題】均油運転時に冷媒回路の能力が過剰となることを防ぐ制御装置を提供する。【解決手段】制御装置30は、互いに均油管を介して接続され、並列に設けられた複数の圧縮機11,12を備える冷媒回路において、均油管を通じて冷凍機油を移動させる均油運転において、一部の圧縮機11,12に相対的に高圧の冷媒を供給し、当該冷媒を供給した圧縮機11,12から他の圧縮機11,12へ冷凍機油...

    制御装置、コンデンシングユニット、冷凍装置、及び制御方法

  5. 【課題】油戻し運転時に冷媒回路の能力が過剰となることを防ぐ制御装置を提供する。【解決手段】制御装置30は、冷媒回路が備える圧縮機11、12の回転数を上昇させることによって、圧縮機11、12から冷媒とともに吐出された冷凍機油を圧縮機11、12に戻す油戻し運転において、圧縮機11、12の回転数の上昇による冷媒回路の能力の変化に応じて、吐出された冷媒の一部を冷媒回路へ循環さ...

    制御装置、コンデンシングユニット、冷凍装置、及び制御方法

  6. 【課題】圧縮機の効率を高めつつ、負荷へ供給する冷媒の圧力が一定となるコンデンシングユニットを提供する。【解決手段】コンデンシングユニットは、冷媒を圧縮する圧縮機と、冷媒を凝縮するガスクーラと、ガスクーラの下流側に設けられたレシーバと、ガスクーラの下流側でレシーバの上流側に設けられた第1膨張弁と、レシーバと圧縮機とを接続する配管と、その配管に設けられた第2膨張弁と、制御...

    コンデンシングユニット、冷凍装置、及び制御方法

  7. 【課題】均油運転時に冷媒回路の能力が過剰となることを防ぐ制御装置を提供する。【解決手段】制御装置は、互いに均油管を介して接続され、並列に設けられた複数の圧縮機を備える冷媒回路において、複数の圧縮機のうち一部の圧縮機の回転数を上昇させ、回転数を上昇させた圧縮機へ冷凍機油を移動させる均油運転を行う間に、圧縮機の回転数の上昇による冷媒回路の能力の変化に応じて、吐出された冷媒...

    制御装置、コンデンシングユニット、冷凍装置、及び制御方法

  8. 技術 パネル

    【課題】コスト増大や在庫管理等が煩雑になることを抑制可能なパネルを提供する。【解決手段】パネルは、コンデンシングユニットを覆うパネルであって、冷媒配管引出部10と、パネル本体部11と、を備える。冷媒配管引出部は、前記ガス側冷媒配管及び前記液側冷媒配管が通る引出エリアを塞ぐ閉塞板部12と、前記閉塞板部を囲むように配列された複数の第一スリット14を有し、前記パネル本体部と...

    パネル

  9. 【課題】本発明は、複数の気液分離タンクを精度良く断熱することの可能なタンク群ユニット、冷凍装置、及び冷凍システムを提供することを目的とする。【解決手段】同一の姿勢で互いに隣り合うように配置された気液分離タンク56,57を有するタンク群の外側からタンク群の本体部58の外周面58aと接触した状態で、タンク群を囲む外装断熱材45と、外装断熱材45と気液分離タンク56,57と...

    タンク群ユニット、冷凍装置、及び冷凍システム

  10. 技術 圧縮機

    【課題】本発明は、液面センサが検出する油タンク内の液面の位置に基づいて、ハウジング内の液面の位置を精度良く推定することの可能な圧縮機を提供することを目的とする。【解決手段】油タンク16に貯められた油溜まりO2の液面O2aよりも上方に位置する気相GP2とハウジング31内の油溜まりO1の液面O1aよりも上方で、かつステータ58よりも下方に位置するハウジング31内の気相GP...

    圧縮機

  11. 【課題】 非絶縁変圧器を用いて昇圧と15度や30度の位相差を調整した非絶縁多相化変圧器およびそれを適用したジェットファン駆動用電源回路システムを提供する。【解決手段】 3相商用電源を6相に変換する非絶縁多相化変圧器120を備え、昇圧する昇圧回路と、3相商用電源の位相を進ませる位相進み用コイルと、3相商用電源の位相を遅らせる位相遅れ用コイルを備えている。これらコイル...

    改良型非絶縁変圧器を用いたトンネル内のファン駆動用電源回路システム

  12. 【課題】磁気特性に優れ、かつ、磁気特性のばらつきを抑制できる、方向性電磁鋼板の製造方法を提供する。【解決手段】本発明による方向性電磁鋼板の製造方法は、質量%で、Si、C、Mn、sol.Al、N、S、P、Ti、Cuを含有する化学組成を有する鋼材からなる熱延鋼板を1080〜1200℃で70〜120秒間保持する第1焼鈍工程と、熱延鋼板を900〜980℃で450秒以下保持する...

    方向性電磁鋼板の製造方法

  13. 【課題】磁気特性に優れ、かつ、磁気特性のばらつきを抑制できる、方向性電磁鋼板の製造方法を提供する。【解決手段】本発明による方向性電磁鋼板の製造方法は、質量%で、Si、C、Mn、sol.Al、N、S、P、Ti、Cuを含有し、式(1)を満たす化学組成を有する鋼材からなる熱延鋼板を1080〜1200℃で70〜120秒間保持する第1焼鈍工程と、熱延鋼板を900〜980℃で30...

    方向性電磁鋼板の製造方法

  14. 【課題】本発明は、低磁場での鉄損を改善することができる無方向性電磁鋼板を提供することを目的とする。【解決手段】 質量%で、C:0.0050%以下、Si:0.05%以上4.5%以下、Mn:3.0%以下、Al:3.0%以下、S:0.008%以下、P:0.15%以下、N:0.0050%以下、Cu:0.001%以上0.2%以下を含有し、残部がFeおよび不可避的不純物からなり...

  15. 【課題】磁気特性に優れた無方向性電磁鋼板を提供する。【解決手段】質量%で、C:0.0100%以下、Si:0.10〜5.00%、Mn:0.010〜2.000%、Al:0.10〜3.00%、S:0.0001〜0.0300%、P:0.0010〜0.2000%、Cu:0.005〜2.000%、N:0.0001〜0.0150%、O:0.0010〜0.0200%、Mg:0〜0.0...

  16. 【課題】冷凍装置の冷媒配管の腐食を抑制して損傷を防止できる複合管、冷凍装置、及び複合管の製造方法を提供する。【解決手段】金属製の冷媒配管10と、冷媒配管10と同種の金属により形成されて冷媒配管10の管壁が一方の面に接合された板状の接合部28と、接合部28の他方の面に接触する表面26c、及び、表面26cとは反対側に設けられて発熱部品25に接触する裏面26d、を有する金属...

    複合管、冷凍装置、及び複合管の製造方法