杉山慎二 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】着座者の心電位を安定して検出可能な静電容量式センサを備える車両用シートを提供する。【解決手段】車両用シートは、表皮材S1bと、表皮材S1bの裏側に設けられて着座者の心拍を検出する上方電極部11a及び下方電極部11bを有する静電容量式の心拍センサ10と、心拍センサ10の上方電極部11a、下方電極部11bに接続されて、表皮材S1b表側から裏側に折り返された折返し部...

    車両用シート

  2. 【課題】貫通孔内に検出器から出力された信号の伝送路中、接続部分をパッド材に設けられた貫通孔内に配置した際に当該接続部分の折れ曲がりを適切に規制する。【解決手段】着座者が着座した際の座圧を検出する圧力センサ1と、圧力センサ1からの出力信号の伝送路のうち、圧力センサ1から延出した部分を形成する導線3と、ECU20から延出した部分を形成するケーブル4と、導線3がなす部分とケ...

    検出器付きのシート

  3. 【課題】振動発生ユニットを備える乗物用シートにおいて乗員の上体を安定して支持することができる乗物用シートを提供する。【解決手段】乗物用シートは、シートバックフレームF2と、シートバックフレームF2に架け渡された連結ワイヤW1,W2と、連結ワイヤW1,W2を介してシートバックフレームF2に連結され、乗員からの荷重を支持する板状の受圧部材40と、受圧部材40に取り付けられ...

    乗物用シート

  4. 【課題】シート着座者の生体情報をより正確に計測する。【解決手段】車両用シートの着座者の心拍を計測するための心拍計測装置が心拍センサ11と回路基板22とを有し、心拍センサ11は、心拍に応じた電気信号を出力すると共に、該電気信号の伝送路をなす導線12を有し、回路基板22は、心拍センサ11から出力された電気信号を受け取る入力端子23と、入力端子23に入力された電気信号を増幅...

    生体情報計測装置及び乗物用シート

  5. 【課題】急操舵をした場合であっても、乗員の良好なホールドを実現することができる乗物用シート装置を提供する。【解決手段】少なくともシートバックの一部の向きを左右に変える制御装置100は、横加速度を取得する横加速度取得手段110と、操舵速度を取得する操舵速度取得手段120と、横加速度および操舵速度とに基づいてアクチュエータ51を制御して、少なくともシートバックの一部の向き...

    乗物用シート装置

  6. 【課題】設計の自由度を向上させることができる乗物用シートを提供する。【解決手段】乗物用シートは、シートバックの左右のサイドフレーム20と、受圧部材40と、受圧部材40の左右両側に配置され、受圧部材40の左端部または右端部を動かすことが可能な駆動機構とを備える。駆動機構は、受圧部材40に連結される連結機構と、連結機構を作動させるための駆動源52とを有する。連結機構は、前...

    乗物用シート