木村義和 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】製本部分における葉片同士の接着が容易に剥離して脱落することがない情報通信体を提供することを目的としている。【解決手段】折り線を介して連接された4葉片が上から第一葉片1、第二葉片2、第三葉3片及び第四葉片4の順で折り畳まれた製本型折り畳み情報通信体Jであって、前記4葉片の各対向面間に疑似接着フィルムシートGが介在し剥離可能に接着されると共に、少なくとも第二葉片2...

    製本型折り畳み情報通信体

  2. 【課題】製本部分における葉片同士の接着が容易に剥離して脱落することがない情報通信体及びその製造方法を提供することを目的としている。【解決手段】折り線を介して連接された4葉片が上から第一葉片1、第二葉片2、第三葉片3及び第四葉片4の順で蛇腹折りされた製本型折り畳み情報通信体であって、前記4葉片の各対向面間に疑似接着フィルムシートGが介在し剥離可能に接着されると共に、少な...

    製本型折り畳み情報通信体

  3. 【課題】製品の加工が容易で、葉片全面に情報の記載が可能で、受取人が開封する際に情報を破損することのない折り畳み情報通信体の製造方法を提供する。【解決手段】複数の葉片を折り畳み開封縁辺の対向葉片間に疑似接着フィルムシートGを介して剥離不可能に封緘し、複数の葉片の天地の開封縁辺ははみ出した疑似接着フィルムシートG及びフィルムシートFの対向する感熱接着剤層同士の接着により剥...

    折り畳み情報通信体の製造方法

  4. 【課題】開封に際してゴミが出ず情報記載面の制限もなく、また封書本体のみならず封入された印刷物等を開封の切除に際して情報もろとも破損することもなく、さらに封書の製造工程及び封入封緘の工程等が極めて簡便な封書を提供する。【解決手段】折り線3を介して連接された第一葉片1と第二葉片2を折り畳み両葉片の対向する面の略全面に形成され疑似接着フィルムシートGを介して剥離可能に接着し...

    封入物封緘封書

  5. 【課題】剥離に際しても受取人の開封意欲を駆り立て、また剥離後にも興味を湧き立たせることができる構成であり、さらにその製造に際しても従来の単純な折り畳み形態と変わらない至便さを有する情報通信体を提供する。【解決手段】折り線3を介して連接された第一葉片1及び第二葉片2を折り畳み対向面を疑似接着フィルムシートGを介して剥離可能に接着した情報通信体J1であって、前記対向面を形...

    情報通信体及びその製造方法

  6. 【課題】連続用紙或いは最終的に連続状態に加工される枚葉用紙において、フィルムシートが被覆されて折りづらい用紙、折り筋等の折りずれを起こしやすい折り手段が形成されている用紙或いは厚手で折り畳むのに力がいる用紙等の場合でも、折りずれを起こすことがなくスムーズな折り畳みが可能な用紙の折り畳み装置を提供する。【解決手段】連続用紙或いは連続状態の用紙の折り畳み装置であって、前記...

    用紙の折り畳み装置

  7. 【課題】 強靭な被膜と前記被膜による弾力性を利用して、仮に水濡れにより剥離の端緒部分が破断しやすい状況でも確実に剥離が可能で、最後まで展開することができる水濡れに強い情報通信体の製造方法を提供する。【解決手段】 折り線を介して連接した複数の葉片を折り畳み対向面同士を疑似接着フィルムシートを介して剥離可能に接着した情報通信体であって、折り畳まれて対向する葉片同士の一...

    情報通信体

  8. 【課題】製本型往復葉書とその製造において、製本部分に確実に熱と圧力が伝わるため未接着状態とならず、また製本部分のフィルムシートに皺や破れが発生せず、さらに完成後は外観がシンプルで美観が著しく向上する製本型往復葉書とその製造方法を提供する。【解決手段】第一葉片1と第二葉片2及び第二葉片2と第四葉片4の対向面間が疑似接着フィルムシートGを介して剥離可能に接着され、第一葉片...

    製本型往復葉書及びその製造方法

  9. 【課題】本発明は、情報を破損する切り落とし部分がなく美観を損ねる封緘片もなく、容易に開封することができると共に開封後の表面が補強され、さらに美観が向上する折り畳み封書及びその製造方法を提供するものである。【解決手段】封書の本体を構成する折り線から折畳まれた二葉片の内の少なくとも一方の葉片の外側に折り線を介して連続する複数の葉片が前記封書の本体を構成する二葉片の対向面間...

    折り畳み封書及びその製造方法

  10. 【課題】フィルムシートの未接着状態が発生せず、情報通信体の完成後に外観がシンプルで美観が著しく向上する製本型情報通信体の製造方法を提供する。【解決手段】対向する葉片の製本側の縁辺に沿って段差を形成し、段差をフィルムシートで被覆して製本状態に固定した製本型情報通信体の製造方法であって、折り線を介して横方向に連接された複数の葉片からなり左右両端の何れかの葉片の外側に窓状の...

    製本型情報通信体の製造方法

  11. 【課題】フィルムラミネートが施された用紙を使用して、雨等による水濡れ及び破損に強い封筒を、連続的に流れ作業により製造することができる封筒及びその製造方法を提供する。【解決手段】折り線を介して連接されると共に表裏面の任意の個所を表面がヒート処理されたフィルムシートで被覆した複数の葉片を折り畳み前記フィルムシートにより2個所の縁辺を封緘した水濡れに強い封筒において、封筒本...

    水濡れに強い封筒及びその製造方法

  12. 【課題】封入の手間を省くと共に受取人が封筒を破棄することもなく封筒を情報通信体と一体のものとして取り扱うことが出来る包装された情報通信体とその製造方法を提供する。【解決手段】複数の葉片で構成された情報通信体J1の表裏面に周囲からはみ出た状態でフィルムシートF1及びF2を被覆すると共に、前記周囲の少なくとも一辺のはみ出たフィルムシートF1及びF2に破断用のミシンMが形成...

    包装された情報通信体及びその製造方法

  13. 【課題】枚葉シートを使用した情報通信体の製造方法において、重送によるヤレの発生がない重送処理方法を提供する。【解決手段】枚葉シートSの繰り出し工程、疑似接着予定面に疑似接着フィルムシートGを被覆する被覆工程、縦方向の余白を切除する切除工程、枚葉シートSを折り畳む折り畳み工程、横方向の余白を断裁し個別の単位シートに仕上げる断裁工程、単位シートを剥離可能に一体化する一体化...

    枚葉シートを使用した情報通信体の製造時における不良の出ない重送処理方法

  14. 【課題】封入の手間を省くと共に受取人が封筒を破棄することもなく封筒を情報通信体と一体のものとして取り扱うことが出来る包装された情報通信体とその製造方法を提供する。【解決手段】二つ折りの葉片1及び2で構成された情報通信体Sの表裏面に前記情報通信体Sの周囲からはみ出た状態でフィルムシートF1及びF2を被覆すると共に、前記周囲の少なくとも1辺のはみ出たフィルムシートF1及び...

    包装された情報通信体及びその製造方法

  15. 【課題】1本の幅広ベルトにも関わらず確実に搬送されてくるシートを擦り上げて起立状態にして集積することができるベルトコンベアスタッカを提供する。【解決手段】ベルトコンベアのベルト上で刺身状に前後を重ね合わせながら搬送されるシート状の搬送物を起立状態で積載するベルトコンベアスタッカであって、ベルトコンベアの後部に設けられた積載板に取り付けられると共にその先端部を前記ベルト...

    ベルトコンベアスタッカ

  16. 【課題】マージナル孔のない長尺シートや枚葉シートでも正確に一定方向に送り出すことが可能なシートの送り出し機構を提供する。【解決手段】長尺シート或いは枚葉シートの搬送経路の両側に設けられた、通過するシートの両端部を押えるガイド部材とベルトコンベア及び前記ベルトコンベア上に共回り状態で配置された球体との組み合わせからなるシート搬送機構を備え、前記ベルトコンベアと前記球体間...

    シートの送り出し方向制御機構

  17. 【課題】フィルムラミネートが施された用紙を使用して、雨等による水濡れ及び破損に強い封筒を、連続的に流れ作業により製造することができる封筒及びその製造方法を提供する。【解決手段】表面をフィルムシートFで被覆した複数の葉片2を折り畳みフィルムシートにより2方の縁辺を封緘した水濡れに強い封筒X1において、折り線を介して連接されると共に折り線から折畳まれて封筒本体を形成する第...

    水濡れに強い封筒及びその製造法

  18. 【課題】本発明はフィルムシートによる弾力性を利用して、仮に水濡れにより剥離の端緒部分が破断しやすい状況でも確実に剥離ができ、最後まで展開することが可能な水濡れに強い情報通信体を提供するものである。【解決手段】面積が異なる複数の葉片を折り畳み剥離可能に一体化した情報通信体における面積の相違により生じる段差部分を剥離の端緒とした情報通信体の開封手段であって、開封縁辺に沿っ...

    水濡れに強い情報通信体

  19. 【課題】剥離の端緒部分が破断しやすい状況でも確実に剥離ができ、展開できる情報通信体の製造方法を提供する。【解決手段】葉片1,2が折り畳まれて剥離可能に一体化された情報通信体の製造方法で、折り線3を介して連接された面積が異なる2葉片からなる単位シートが天地の切取予定線を介して縦方向に連接された長尺シートの面積の小さい葉片のマージナル部分を切除しながら繰り出す長尺シートの...

    水濡れに強い情報通信体の製造方法

  20. 【課題】本発明は、情報を破損する切り落とし部分がなく美観を損ねる封緘片もなく、容易に開封することができると共に開封後の表面が補強され、さらに美観が向上する折り畳み封書及びその製造方法を提供するものである。【解決手段】封書の本体を構成する折り線から折畳まれた第一葉片及び第二葉片の内の少なくとも一方の葉片の外側に折り線を介して連続する複数の葉片が前記二葉片の対向面間に挟み...

    折り畳み封書及びその製造方法

  1. 1
  2. 2