木村克治 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】半導体集積回路上に形成され、チップ面積が小さく、低電圧から動作し、温度特性の小さな1V以下の基準電圧を供給する基準電圧回路を提供する。【解決手段】ダイオード(Q1)と抵抗(R4)の並列回路からなる第1の電流−電圧変換回路と、並列接続されたダイオード群(Q2)とダイオード群(Q2)の端子間に直列接続された抵抗(R1、R2)と、ダイオード群(Q2)とグランド間に接...

    基準電圧回路

  2. 【課題】低電圧から動作し、温度直線性に優れ、半導体集積回路上に形成して好適とされる温度センサ回路を提供する。【解決手段】定電流駆動されるエミッタ面積比が1:N(N>1)のバイポーラ差動対(Q1、Q2)を有し、バイポーラ差動対のアクティブロードにはトランジスタサイズ比がK:1(K>1)の2つのMOSトランジスタ(M1、M2)が負荷され、バイポーラ差動対の一方のトランジス...

    温度センサ回路

  3. 【課題】低電圧から動作し、回路電流の変化が少なく、低周波から信号を通せ、半導体集積回路上に形成して好適とされるバッファ回路を提供する。【解決手段】電流駆動されたMOSトランジスタM1のゲートには入力電圧が印加され、ソースから出力電圧を出力するソースフォロワ回路において、バックゲート電圧が印加され、バックゲート電圧を制御することで前記ソース電圧が所望の値になるようにする...

    バッファ回路

  4. 技術 乗算回路

    【課題】本発明は、抵抗を用いないために製造バラツキが小さく、出力電圧の温度補正が簡単で半導体集積回路上に形成して好適とされる乗算回路を提供する。【解決手段】ダイオード接続されたMOSトランジスタ(M3、M6)に、差動MOSトランジスタ(M1、M2)、(M4、M5)を、縦積み(カスコード接続)して構成される第1、第2の2乗回路を有し、第1、第2の2乗回路は第1の入力電圧...

    乗算回路

  5. 【課題】回路規模を増やさないでダイオードの持つ温度非直線性を補償した基準電圧を得、低電圧で動作する低消費電流の基準電圧回路を提供する。【解決手段】第1、第2、第3の電流−電圧変換回路I−V1、I−V2、I−V3と、第1、第2、及び第3のカレントミラー回路M1,M2,M3と、第1の電流−電圧変換回路I−V1の出力電圧と第2の電流−電圧変換回路I−V2の出力電圧とを等する...

    温度非直線性を補償した基準電圧回路

  6. 【課題】本発明は、比較的小さな回路規模で、近似誤差の小さく、ダイナミックレンジの広い可変利得回路を提供する。【解決手段】本発明の可変利得回路は、制御電圧に対して利得がほぼ指数関数で変化する領域を有する可変利得回路において、前記制御電圧を変数xとすると、利得が関数に基づいてほぼ指数関数で変化する領域を有する。前記関数の分母および分子が、それぞれソース接地され、ゲートが共...

    可変利得回路