望山洋 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】弾性体の状態を推定するための計算量を低減する。【解決手段】演算装置は、取得部が取得するベース部の位置及び姿勢と、固定部にベース部から加わる力及びモーメントと、弾性体が離散化モデリングされたモデル情報とに基づいて、ティップ部の推定位置及び推定姿勢と、弾性体の推定形状とを算出する形状算出部と、ティップ部の目標位置及び目標姿勢とティップ部の推定位置及び推定姿勢との誤...

    演算装置及びプログラム