有田節男 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題・解決手段】本発明は、原子力プラントの事故時に、運転員に操作実施までの猶予時間を提示することを目的とする。そこで本発明は、センサ信号入力装置と、事故事象推定装置と、手順書データベースと、前記事故事象をもとに前記手順書データベースから参照すべき手順書を決定する手順書選択装置と、前記センサ信号を用いて前記手順書の項目を確認して次の操作を決定する手順自動確認装置と、前...

    プラント事故時運転支援装置

  2. 【課題・解決手段】本発明は、プラント事故時において機器が故障してもこれに影響を受けることなくセンサの健全性を判定できるプラント事故時運転支援システム(20)を提供することを目的とする。プラント事故時運転支援システム(20)は、プラントの状態を同定する事象同定装置(4)、少なくとも事象同定結果をプラント挙動解析の初期条件として事象発生後のプロセス状態の進展を予測するプラ...

    プラント事故時運転支援システム及びプラント事故時運転支援方法

  3. 【課題・解決手段】操作盤を操作する操作員にとってのストレスを解消又は軽減する。タッチパネル式操作盤は、操作部位を表示する画像表示面を備えたタッチパネル付きディスプレイと制御装置を有する。タッチパネル付きディスプレイは、操作部位への操作指の接近と操作部位の位置を検知し、検知した操作指の接近とその位置の信号を出力する。制御装置は、操作指の接近とその位置の信号の入力に応答し...

    タッチパネル式操作盤及びその制御方法