暦本純一 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】浮遊した状態でVR空間を体験すること。【解決手段】貯水空間を形成する壁体と、上記貯水空間内に向けた、上記壁体に表示される立体視画像を生成する画像生成部と、を備える、画像処理装置が提供される。

    画像処理装置、及び画像処理システム

  2. 【課題・解決手段】視線の自由度を維持しつつ空間を共有することが可能な、情報処理装置、情報処理方法及びプログラムを提供する。本開示に係る情報処理装置は、空間内を移動する移動体に装着された撮像装置の撮像により生成される画像情報と、当該撮像装置の姿勢に関する情報である撮像装置姿勢情報と、ユーザの操作するユーザ操作機器から得られる、ユーザが視認したい領域を特定するユーザ視認情...

    情報処理装置、情報処理方法及びプログラム

  3. 【課題】送信対象の画像の一部を低画質化することでデータ伝送負荷を軽減する際、低画質化する部分を適切に選定する。【解決手段】撮像装置が撮像した第一ユーザの映像を構成するフレーム画像を取得する第一コンピュータは、第二コンピュータと通信して、表示器の前に居る第二ユーザと表示器との距離及び第二ユーザの顔の向きに関する内容を取得する。また、第一コンピュータは、今回取得したフレー...

    画像表示システム及び画像表示方法

  4. 【課題】フレーム画像に映し出された人物に動きがあった部分の画像データを送る際に、当該部分を適切に特定する。【解決手段】撮像装置が撮像した第一ユーザの映像を構成するフレーム画像を取得する第一コンピュータが、第一ユーザの身体各部の位置に関する計測対象値の計測結果の、前回のフレーム画像取得時から今回のフレーム画像取得時までの期間中における変化に基づいて、当該期間中に動いた被...

    画像表示システム及び画像表示方法

  5. 【課題・解決手段】AR技術を利用したユーザ間のインタラクションをより円滑にする。第1のユーザの視界に対応する動画像をリアルタイムで取得する画像取得部と、上記動画像を上記第1のユーザとは異なる第2のユーザに向けて表示させる表示制御部と、上記動画像に対して上記第2のユーザが入力したアノテーションが、上記第1のユーザの視界に表示された、または該表示のために出力されたことを検...

    表示制御装置、表示制御方法、およびプログラム

  6. 【課題】AR技術を利用したユーザ間のインタラクションをより円滑にする。【解決手段】実空間の撮像画像に基づく画像を表示部に表示させるにあたり、上記撮像画像に対するアノテーションの対象位置が上記表示部を介してユーザが視認可能な範囲の外にある場合に、上記画像に上記アノテーションの存在を示す表示を追加する表示制御部を含む表示制御装置が提供される。

    表示制御装置、表示制御方法およびプログラム

  7. 【課題】AR技術を利用したユーザ間のインタラクションをより円滑にする。【解決手段】実空間の撮像画像に基づく画像を表示させる表示制御部と、上記画像に対するアノテーションの入力を受け付ける操作部と、上記アノテーションを上記実空間の位置に関連付けるか、上記実空間内に存在する物体に関連付けるかを選択する選択制御部とを含む情報処理装置が提供される。

    情報処理装置、情報処理方法およびプログラム

  8. 【課題】実空間を透過的に表示させつつAR空間を表現する場合のユーザ体験を向上させる。【解決手段】端末装置の表示部を制御して前記端末装置が存在する実空間の像を表示させる表示制御部を備え、前記表示制御部は、前記表示部に表示させる画像を、前記表示部以外の領域で視認される前記実空間の像との間に連続性を有する第1の画像、または前記実空間の撮像画像に基づいて生成され前記表示部以外...

    表示制御装置、表示制御方法およびプログラム

  9. 【課題】AR技術を利用したユーザ間のインタラクションをより円滑にする。【解決手段】第1の視点から実空間を撮像した第1の画像を入力画像として出力画像を生成する画像処理部を備え、上記画像処理部は、上記実空間における上記第1の視点の位置および姿勢に基づいて、上記実空間において上記第1の視点とは異なる位置および姿勢を有する第2の視点から上記実空間を仮想的に撮像した第2の画像を...

    画像処理装置、画像処理方法およびプログラム