早川睦 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】ブロー成形機を簡易に殺菌処理する。【解決手段】過酸化水素のミスト若しくはガス又はこれらの混合物を、高圧エア源から伸びる配管から成形型に隣設されたバルブブロックを通して少なくとも前記成形型に導入することにより、少なくとも前記成形型を殺菌し、過酸化水素を分解する触媒を通して前記過酸化水素のミスト若しくはガス又はこれらの混合物を含む混合気を排気する。

    ブロー成形機及びその殺菌方法

  2. 【課題】炭酸飲料及び非炭酸飲料兼用の飲料充填システムにおいて、CIP処理の時間を短縮することが可能な、飲料充填システム及びCIP処理方法を提供する。【解決手段】炭酸飲料及び非炭酸飲料兼用の飲料充填システム10は、炭酸飲料の充填のみに用いられる炭酸飲料専用流路と、炭酸飲料及び非炭酸飲料の両方の充填に用いられる炭酸・非炭酸飲料兼用流路と、飲料充填システム10を制御する制御...

    飲料充填システム及びCIP処理方法

  3. 【課題】飲料の充填作業に着手するまでの時間又は生産間時間を短縮する。【解決手段】加熱殺菌部を経て充填機内へと飲料を送る飲料供給系配管を備えた飲料充填装置の殺菌方法において、飲料供給系配管に加熱された洗浄用液体を送り、飲料供給系配管の複数個所の温度を所定時間ごとに検知しつつ、検知された温度から最低の温度を選択し、選択された最低の温度についてF値を演算し、演算されたF値を...

    飲料充填装置の殺菌方法及び飲料充填装置

  4. 【課題】飲料の充填作業に着手するまでの時間又は生産間時間を短縮する。【解決手段】加熱殺菌部を経て充填機内へと飲料を送る飲料供給系配管を備えた飲料充填装置の殺菌方法において、飲料供給系配管に加熱液体又は加熱蒸気を送り、飲料供給系配管の複数個所の温度を所定時間ごとに検知しつつ、検知された温度から最低の温度を選択し、選択された最低の温度についてF値を演算し、演算されたF値を...

    飲料充填装置の殺菌方法及び飲料充填装置

  5. 【課題】無菌充填機のチャンバー内のCOP処理及びSOP処理を行うに際して、過酢酸又は過酸化水素を含む殺菌剤の噴射前のチャンバー内に残存する洗浄液又は無菌水の除去を迅速に行う。【解決手段】無菌充填機のチャンバー内の容器を成形する成形部のホイールを回転させ、ホイールに付属する金型、延伸ロッド、バルブブロックに付着するCOP処理の後の洗浄液又はSOP処理における無菌水を除去する。

    無菌充填機チャンバー内の殺菌方法

  6. 【課題】無菌充填機のチャンバー内のCOP処理及びSOP処理を行うに際して、過酢酸又は過酸化水素を含む殺菌剤の噴射前のチャンバー内に残存する洗浄液又は無菌水の除去を迅速に行う。【解決手段】無菌充填機のチャンバー内の容器を密封するキャッパーのスピンドルを上下させ、スピンドルを保護するベローズに付着するCOP処理の後の洗浄液又はSOP処理における無菌水を除去する。

    無菌充填機チャンバー内の殺菌方法

  7. 【課題】無菌充填機のチャンバー内のCOP処理及びSOP処理を行うに際して、過酢酸又は過酸化水素を含む殺菌剤の噴射前のチャンバー内に残存する洗浄液又は無菌水の除去を迅速に行う。【解決手段】無菌充填機のチャンバー内の充填ホイールのホイールクラッチを切って、充填ホイール以外のホイールを回転させて、COP処理の後の洗浄液又はSOP処理における無菌水を除去する。

    無菌充填機チャンバー内の殺菌方法

  8. 【課題】無菌充填機の稼働前に、殺菌されたプリフォームが搬送されるブロー成形機内を効果的に殺菌する、プリフォーム成形装置の殺菌方法及びプリフォーム成形装置を提供する。【解決手段】プリフォーム1を加熱する加熱炉、及び前記プリフォーム1をボトルに成形するブロー成形機を遮蔽するチャンバー内を、包装体の製造前に10mg/L以下の過酸化水素を含むガスにより殺菌することを特徴とする...

    プリフォーム成形装置の殺菌方法及びプリフォーム成形装置

  9. 【課題】殺菌装置のコストを低減するとともに、容器に対して殺菌剤を効率良く供給することが可能な、容器殺菌装置、内容物充填システム、容器殺菌方法および内容物充填方法を提供する。【解決手段】容器殺菌装置11は、容器100を搬送する搬送機構40と、搬送機構40によって搬送されている容器100に対して殺菌剤を供給する供給部50とを備えている。供給部50は、殺菌剤を噴霧するための...

    容器殺菌装置、内容物充填システム、容器殺菌方法および内容物充填方法

  10. 【課題】内容物を殺菌する殺菌装置以外に無菌水を製造する殺菌装置を備えない無菌充填機及びその浄化方法を提供する。【解決手段】内容物を殺菌する内容物殺菌装置により殺菌された無菌水を60℃〜100℃まで冷却した状態で少なくとも充填部チャンバーに供給する無菌水供給装置を設け、各チャンバーのSOP処理に際して殺菌剤を洗い流すためのリンス用無菌水を各チャンバーに供給する。

    無菌充填機及びその浄化方法

  11. 【課題】ブロー成形機内に殺菌剤が持ち込まれないようにする。【解決手段】ボトルの首部を把持するグリッパが旋回する開放部以外のボトルの走行路を囲むボトルの口部の上方から覆う、成形されたボトルが受け渡されるホイールからフィラーが設けられるホイールの手前のホイールまで設けられるトンネル状の覆い内を走行するボトルに過酸化水素のミスト若しくはガス又はこれらの混合物を吹き付けるトン...

    ボトルの殺菌方法及び装置

  12. 【課題】無菌充填機のチャンバー内のCOP処理及びSOP処理を行うに際して、過酢酸又は過酸化水素を含む殺菌剤の噴射前のチャンバー内に残存する洗浄液又は無菌水の除去を迅速に行う。【解決手段】無菌充填機のチャンバー内の容器を搬送する搬送装置を駆動させて、COP処理の後の洗浄液又はSOP処理における無菌水を除去する。

    無菌充填機チャンバー内の殺菌方法

  13. 【課題】飲料充填装置の稼働率を上げて、効率よく製品の製造を行うことができる飲料充填装置の洗浄・殺菌方法を提供する。【解決手段】加熱殺菌部を経て充填機内へと製品を送る飲料供給系配管を備えた飲料充填装置内について、前記飲料供給系配管内に付着した製品の残留異物の除去を行うために洗浄液を循環させるCIP処理及び、前記飲料供給系配管内を殺菌するSIP処理を行う飲料充填装置の洗浄...

    飲料充填装置及び飲料充填装置の洗浄・殺菌方法

  14. 【課題】内容物を殺菌する殺菌装置以外に無菌水を製造する殺菌装置を備えない無菌充填機及びその浄化方法を提供する。【解決手段】内容物を殺菌する内容物殺菌装置により殺菌された無菌水を少なくとも充填部チャンバーに供給する無菌水供給装置を設け、各チャンバーのSOP処理に際して殺菌剤を洗い流すためのリンス用無菌水を各チャンバーに供給する。

    無菌充填機及びその浄化方法

  15. 【課題】ロータリジョイントの数を減らし、システム全体の構成を簡単なものとすることが可能な、炭酸飲料無菌充填システムを提供する。【解決手段】炭酸飲料無菌充填システム10は、炭酸飲料を充填する充填ノズル72と、炭酸飲料供給ライン73およびカウンタガスライン74を介して充填ノズル72に連結された炭酸飲料充填タンク75と、充填ノズルに連結されたスニフトライン78と、充填ノズル...

    炭酸飲料無菌充填システム

  16. 【課題】飲料充填装置の稼働率を上げて、効率よく製品の製造を行うことができる飲料充填装置の洗浄方法及び装置を提供する。【解決手段】加熱殺菌部を経て充填機内へと製品を送る飲料供給系配管を備えた飲料充填装置の洗浄方法であって、飲料供給系配管に、製品に混入した異物をろ過する第1のろ過手段及び第2のろ過手段が並列に備えられ、第1のろ過手段を用いて製品の充填を行っている間に、第2...

    飲料充填装置の洗浄・殺菌方法及び装置

  17. 【課題】飲料充填装置の稼働率を上げて、効率よく製品の製造を行うことができる飲料充填装置の洗浄・殺菌方法を提供する。【解決手段】加熱殺菌部を経て充填機内へと製品を送る飲料供給系配管を備えた飲料充填装置内について、飲料供給系配管内を殺菌するSIP処理を行う飲料充填装置の洗浄・殺菌方法において、SIP処理により高温となった飲料供給系配管内に無菌エアを供給することにより飲料供...

    飲料充填装置の洗浄・殺菌方法及び装置

  18. 【課題】飲料充填装置の稼働率を上げて、効率よく製品の製造を行うことができる飲料充填装置の洗浄・殺菌方法を提供する。【解決手段】加熱殺菌部を経て充填機内へと製品を送る飲料供給系配管を備えた飲料充填装置内について、飲料供給系配管内に付着した製品の残留異物の除去を行うために洗浄液を循環させるCIP処理及び、飲料供給系配管内を殺菌するSIP処理を行う飲料充填装置の洗浄・殺菌方...

    飲料充填装置の洗浄・殺菌方法