新妻健一 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】後面衝突時の複雑な入力荷重に対して、特定の箇所において安定して変形することにより後面衝突時の衝撃エネルギーを効率よく吸収することが可能な車両用シートを提供する。【解決手段】車両用シートSは、シートバックフレーム1の左右側方に位置して上下方向に延びるフレーム側部15a,17aと、フレーム側部15a,17aから左右方向の内側に向かって延出するフレーム延出部17b,...

    車両用シート

  2. 【課題】サイドフレーム中に閉断面構造部と開断面構造部とを適切に併存させる。【解決手段】車両用シートの幅方向両端部に設けられたサイドフレーム10が、フレーム延出方向一端部をなす閉断面構造部10aと、フレーム延出方向において閉断面構造部10aと連続する部分をなす開断面構造部10bと、を有する。また、開断面構造部10bの断面において連続している部分が途切れることで形成された...

    シートフレーム

  3. 【課題】構成部品同士の溶接強度を向上させ、溶接作業が容易なレール装置付きの車両用シートを提供する。【解決手段】車両用シートSは、シート本体を前後移動可能に支持するレール装置40付きのシートであって、クッションフレーム10とアッパレール42とを連結するための連結ブラケット50を備えている。連結ブラケット50及びアッパレール42が上下に当接した部分の外周部分がシート幅方向...

    車両用シート

  4. 【課題】車体に対して回転可能であり、エアバッグによってシート本体の周辺にある物体と乗員との衝突を防止できる乗物用シートを提供する。【解決手段】車体に略鉛直軸の回りに回転可能に支持されたシート本体6と、シート本体の左右両縁に設けられ、シート本体に着座する乗員の左右両側部に展開可能なエアバッグ17e、17iと、シート本体に設けられ、シート本体の車体に対する回転角度を検出す...

    乗物用シート

  5. 【課題】 回動可能な乗物用シートにおいて、回動軸に加わる荷重を低減する。【解決手段】 乗物用シート1であって、乗物のフロア2に設けられ、略鉛直方向に延びる回動軸線Aを中心としてシート本体4を回動可能に支持する回動装置3と、フロアに設けられ、シートベルト25のバックル31をフロアに対して移動可能に支持する移動装置40とを有し、回動装置は、回動を規制するロック状態と回...

    乗物用シート

  6. 【課題】運転者の覚醒度を検出して、運転者に覚醒を促すと共に、運転者が手動運転できる程度に覚醒したときに、自動走行から手動走行への移行を許可する乗物用シートを提供する。【解決手段】自動走行可能な車両3に搭載され、運転者を支持するシート本体7と、車両制御装置5に通信可能なシート制御装置10と、運転者の覚醒度を検出する覚醒度センサ8と、運転者に覚醒を促す刺激を与える覚醒装置...

    乗物用シート

  7. 【課題】 回転可能な乗物用シートにおいて、小さなスペースで回転可能にする。【解決手段】 乗物のフロア2に設けられたシートクッション7及びシートクッションに設けられたシートバック8を有する乗物用シート1であって、シートクッションは、略鉛直方向に延びる複数の回動軸線Aを中心としてフロアに対して回動可能に設けられている。フロアとシートクッションとの間には、複数の回動軸線...

    乗物用シート