齋藤文克 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】開店処理に要する時間があまり長くならないようにする。【解決手段】販売データ処理装置は、収納されている貨幣の枚数を計数する計数手段と、前記計数手段によって計数された各貨幣の収納枚数と、各取引の入出金情報に基づいた各貨幣の枚数である理論枚数とを比較し、各貨幣の収納枚数が正しいかを精査する精査手段と、前記計数手段によって計数された各貨幣の収納枚数が、各貨幣についてあ...

    販売データ処理装置、プログラム及び精査方法

  2. 【課題】呼び戻し操作に応じた動作モードの切り替えを行うことができる商品販売データ処理システムを提供する。【解決手段】商品販売データ処理システムは、第1の登録手段で商品の登録を行う登録モードと第1の精算手段で商品の精算を行う精算モードを含む複数の動作モードを切り替える動作モード切替手段と、所定の画像を表示する表示手段の表示を制御する表示制御手段と、提供された登録情報に基...

    商品販売データ処理装置及びプログラム

  3. 【課題】品券の不正利用を確実に防止し、効率的なチェックアウトを行う。【解決手段】買上商品の商品登録処理を店員の操作で行う商品登録装置と商品登録装置により登録された買上商品についての精算処理を顧客の操作で行う精算装置とを備えるチェックアウトシステムにおいて、商品登録装置は、買上商品の商品識別情報を登録し、支払情報である品券情報を登録し、登録した商品識別情報と支払情報であ...

    チェックアウトシステム及びプログラム

  4. 【課題】商品販売データ処理装置の効率性を向上可能とする。【解決手段】商品の登録処理を実行可能な登録手段と、商品の精算処理を実行可能な精算手段と、他装置と通信可能な通信手段と、店員用表示手段と、客用表示手段と、を備え、客用表示手段は、登録手段による登録処理中に、該登録処理後の精算処理を他装置において実行する旨のメッセージを表示可能であることを特徴とする。

    商品販売データ処理装置、商品販売データ処理システム、及び、プログラム

  5. 【課題】登録装置と精算装置とが別の位置に配置されているPOSシステムにおいて、取引に関するデータを精算のできない精算装置に送信することを防ぎ、客が迅速に精算をする。【解決手段】商品登録装置20は、取引に関するデータを精算装置30で精算が可能なように送信するキーと、精算装置30において発生した障害に関する情報を取得する取得手段と、取得手段が障害に関する情報を取得すると、...

    商品登録装置、プログラムおよび商品販売データ処理システム

  6. 【課題】複数種類の精算方法に好適に対応する。【解決手段】表示手段は、送信キーと、非現金キーである電子マネーによる精算を宣言するキーと、当該取引における合計金額と、を表示し、非現金精算手段は、電子マネーによる精算を宣言するキーが操作され、電子マネー媒体に記憶されている金額情報が電子マネー読み書き部で読み取られた場合に、電子マネーによる精算として、該電子マネー媒体に記憶さ...

    POSシステム、プログラム、精算方法及び登録装置

  7. 【課題】 撮像した画像に基づいて商品を特定する情報処理装置において、表示部に表示される情報が分かりやすく、使い勝手の良い情報処理装置を提供する。【解決手段】 商品の商品識別情報を取得する取得手段と、前記取得手段が取得した商品識別情報に基づいて商品を特定して商品登録を行う商品登録手段と、前記商品登録手段が登録した登録商品情報を商品登録画面に表示する表示手段と、前記取...

    販売データ処理装置

  8. 【課題】複数の商品販売データ処理装置を効率的に稼働させる商品販売データ処理システムを提供する。【解決手段】商品販売データ処理システムは、商品の登録及び精算の少なくとも一方を実行する商品販売データ処理装置を複数備える。複数の前記商品販売データ処理装置の少なくとも一つは、客が商品を登録し精算する第1の動作モードと、店員が商品を登録し客が精算する第2の動作モードと、を動作モ...

    商品販売データ処理システム及びプログラム

  9. 【課題】幅広いユーザにとって精算装置に対する精算処理の指示が行いやすくなるようにする。【解決手段】客の購入対象の商品を登録する商品登録処理を実行する登録装置と、商品登録処理に応じた商品登録情報に基づいて客の操作に応じて精算処理を実行する複数の精算装置とを有する商品販売データ処理システムにおける登録装置として、精算処理を実行する精算装置を指定する操作が行われる物理的操作...

    登録装置及びプログラム

  10. 【課題】意図しない動作モードの切替を防止できる商品販売データ処理装置及びプログラムを提供する。【解決手段】POS端末20は、客側スキャナ部206及び店員側スキャナ部212を備える。POS端末20は、客側スキャナ部206及び店員側スキャナ部212の登録内容に基づいて精算処理を行う釣銭機209と、店員側スキャナ部212の利用状態を切り替えるCPU201を備える。CPU20...

    商品販売データ処理装置及びプログラム

  11. 【課題】効率的に処理をする。【解決手段】複数の動作モードで動作可能な販売データ処理装置であって、自装置の動作モードを切り替える動作モード切替指示を受け付ける指示受付手段と、自装置を制御する制御手段とを備え、前記制御手段は、前記動作モード切替指示があったときの自装置の状態が初期状態である場合には、自装置の動作モードを切り替える動作モード切替処理の実行を制御し、前記動作モ...

    販売データ処理装置及びプログラム

  12. 【課題】複数種類の精算方法に好適に対応する。【解決手段】購入される商品に基づく取引情報を登録する登録手段と、自装置の画面上に操作キーを表示する表示手段と、登録手段によって登録された取引情報を送信するための操作キーである送信キーが操作された場合に、取引情報を、選択された一の精算装置で精算可能に送信する送信手段と、現金以外の非現金による精算を選択するための操作キーである非...

    POSシステム、プログラム、精算方法及び登録装置

  13. 【課題】店員および客による商品の登録を好適に支援する。【解決手段】販売データ処理装置は、客の操作に応じて商品を登録する客登録手段と、店員の操作に応じて商品を登録する店員登録手段と、商品を示す領域を表示して、商品の選択を受け付ける商品表示選択手段と、商品の特徴または商品に付されたシンボルコードを含む対象商品を撮像する撮像手段と、前記撮像手段によって撮像された前記特徴に基...

    販売データ処理装置、プログラム、及び販売データ処理システム

  14. 【課題】権限者の負担を軽減させる。【解決手段】商品データ処理装置は、権限者による確認が必要な確認必要取引か否かを判別する判別手段と、前記確認必要取引について権限者による確認を要求する確認要求手段とを備え、前記確認要求手段は、前記判別手段によって判定された前記確認必要取引について、閉店処理において、権限者による確認を要求する。

    商品データ処理装置およびプログラム

  15. 【課題】客に応じた精算をする。【解決手段】登録装置は、購入される商品に基づく取引情報を取引毎に登録する登録部と、登録部で登録された取引情報に基づいて当該取引の精算処理を実行させる精算装置を選択する操作を受け付ける第1の操作ボタンと、登録部で登録された取引情報に基づいて当該取引の精算を当該登録装置内で完了させることを宣言する操作を受け付ける第2の操作ボタンと、を表示可能...

    POSシステム、登録装置、プログラム及び販売データ処理方法

  16. 【課題】量り売りの商品について、効率的に処理をすることができる商品販売データ処理装置、商品販売データ処理システム、及びプログラムを提供する。【解決手段】店員による商品の登録及び客による商品の登録が可能な登録部と、商品の重量を計量する計量部と、前記登録部の操作主体を判別する判別部と、前記判別部による判別結果に基づいて、前記計量部の操作態様が異なる制御を行う制御部と、を備える。

    商品販売データ処理装置、商品販売データ処理システム、及びプログラム