手塚道夫 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】作業工程が短く、作業性に優れ、それでいてひび割れ箇所などの欠陥部(被補修箇所)に確実に樹脂を充填して補修可能にする被補修物補修方法を提供する。【解決手段】被補修物1の被補修箇所Cを覆うように硬化性テープ2を貼り付けて、この硬化性テープ2の所定箇所に形成される孔から樹脂注入部材5を介して樹脂を注入し、その後硬化性テープ2を剥がす被補修物補修方法。

    被補修物補修方法

  2. 【課題】床版又はパラペットが損傷されないうえに継手構造が薄板ステンレスフレームとシールゴム部材の2部品で構成され、施工が容易であると共に耐久性も向上する技術を提供する。【解決手段】組を構成する該略コ字状の薄板ステンレスフレーム17、17は、その1個としては一つの板体を折曲形成して作製するものであって、一方に一端脚部17aを、他方に他端脚部17bを垂下させて折曲形成する...

    伸縮継手の構造及び該伸縮継手工法

  3. 【課題】土木構造物及び建築構造物における防水処理を施しその表面を保護する土木構造物及び建築構造物の表面に貼付して使用される保護用シート及び前記保護用シートを使用した土木構造物及び建築構造物の保護方法の技術を提供する。【解決手段】土木構造物及び建築構造物1は、例えば、コンクリート構造物又は鋼構造物等である。上記土木構造物及び建築構造物1の表面1aに貼付された保護用シート...

    土木構造物及び建築構造物の保護用シート及び該保護用シートを使用した保護方法

  4. 【課題】 不透明であるシートをコンクリート構造物に貼着するとシートと接着剤界面に残留する気泡溜りが確認できず、シートとコンクリート構造物の不接着を見逃し、付着強度の低下を来たすおそれがある。【解決手段】 少なくとも表面に透明な合成樹脂層を有するシートを貼付してコンクリート構造物を補修および/または補強する方法であって、下記の工程を記載された順序で含むことを特徴とす...

    コンクリート構造物の補修・補強方法

  5. 【課題】貼着対象物の該当面に貼布用シートの複数を一部を重ねて連続して貼着する際、重ね合せた合わせ目から固着剤がはみ出し、美麗さを損う。【解決手段】保護層に接着層が積層されたマスキングフィルムを備え、隣接するシートの一部を重畳して被着体に貼付するための貼付用シートであって、前記マスキングフィルムが前記貼付用シートの重畳予定部分の接着層が除去されて、または除去可能に保護層...

    貼布用シート及び貼布方法

  6. 【課題】コンクリートやアスファルト等により形成された構造物の目地やクラック等に不用草や雑草の種が飛来してきて根を下して植生する。人力や除草剤によるこれらの除去は効率が悪く、また、間詰やシート状物を使用したこれまでの方法もいま一つ十分なものを見出すことはできない。【解決手段】コンクリート、モルタル、アスファルト等により形成された構造物の目地、クラック等の隙間を覆う防草材...

    防草材及び防草方法