恩田明生 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】共有プレイを利用した指導の仕組みに持続性をもたらす技術を提供すること。【解決手段】サーバシステム1100は、標準モードのゲームプレイを分析して問題点を見つけてプレーヤに提示し、問題点に対する指導行為のリクエスト操作を受け付ける。リクエスト操作が有れば、サーバシステム1100は、当該リクエストしたプレーヤ(被指導プレーヤ)がプレイするゲームプレイモードを指導モー...

    コンピュータシステム及びゲームシステム

  2. 【課題】共有プレイ環境における干渉行為を適切に制御する技術を提供すること。【解決手段】ゲームシステム1000のサーバシステム1100は、所定のゲームをプレイするプレーヤ間で行う所定の干渉行為の実行を制御するコンピュータシステムである。サーバシステム1100は、ゲームをプレイした各プレーヤのデータ(プレイ履歴データ610)を記憶し、被干渉プレーヤ2aの複数回のゲームプレ...

    コンピュータシステムおよびゲームシステム

  3. 【課題】被干渉プレーヤにとって適切と思われる代替プレーヤを選択することが可能となる技術を提供すること。【解決手段】サーバシステム1100は、所定のゲームをプレイするプレーヤ間で行う干渉プレーヤによる被干渉プレーヤへの所定の干渉行為の実行を制御する。このサーバシステム1100は、ゲームをプレイした各プレーヤのプレイデータを記憶するサーバ記憶部500sと、被干渉プレーヤの...

    コンピュータシステムおよびゲームシステム

  4. 【課題】第1ユーザのゲームプレイを第2ユーザによる代行プレイが可能なゲームにおいて、代行プレイ中の第2ユーザの操作内容を、第1ユーザが容易に把握できるようにすること。【解決手段】第1ユーザの第1端末に表示されるゲーム画面W1として、第2ユーザによる代行プレイ中のゲーム画像IM1とともに、第2ユーザが入力した操作に基づいた操作内容を教示するための報知の一例として、第2ユ...

    コンピュータシステム、ゲームシステム、代行プレイ実行制御方法及びプログラム

  5. 【課題】第1ユーザのゲームプレイを第2ユーザが部分的に代行プレイしたゲームのリプレイ動画を視聴した視聴ユーザが、リプレイ動画中のどの期間が第2ユーザによる代行プレイであるのかを把握できるようにすること。【解決手段】視聴ユーザの視聴端末に表示される視聴画面W1には、再生表示される第1ユーザのゲームプレイのリプレイ動画が表示される。リプレイ動画の画像IMの外に表示される再...

    コンピュータシステム、ゲームシステム、リプレイ動画提供方法及びプログラム

  6. 【課題】ゲームプレイの映像を含む動画を閲覧可能に提供するための制御を行うコンピュータシステムにおいて、閲覧可能なプレイ動画の内容のマンネリ化を抑制する技術を提供すること。【解決手段】ゲームシステム1000は、ゲームをプレイしたプレーヤのプレーヤ情報と、当該プレイを再現するための再現用情報とを含むプレイ再現用データを収集する。そして、収集されたプレイ再現用データから当該...

    コンピュータシステム、サーバシステムおよびゲームシステム

  7. 【課題】プレーヤを優遇するためのオプションの設定が可能なゲームにおいて、当該オプションの魅力を高めつつ、当該オプションに基づくゲーム性を組み込むことによって当該ゲームにおける興趣性を向上させることが可能なサーバシステムなどを提供すること。【解決手段】サーバ装置10は、優遇オプションが設定されたプレーヤに対して、有効期間内において、段階的に設定された複数のミッションを設...

    サーバシステム、ゲームシステム及びプログラム

  8. 【課題】所与の有効期間内において、プレーヤが達成すべきミッションの設定や実行タイミングを柔軟にし、ゲームに対する興趣性、及び、獲得された特典を優遇するためのオプションを入手するモチベーションを向上させるサーバ装置などを提供すること。【解決手段】サーバ装置10は、オプション設定プレーヤにとって難しいミッションが設定されている場合やミッションの達成時に獲得される特典が希望...

    サーバシステム、ゲームシステム及びプログラム

  9. 【課題】プレーヤ毎に、各プレーヤの特性を考慮した優遇オプションを提供すること、及び、その結果、オプションの魅力を高め、各プレーヤに対してオプションを積極的に入手するためのモチベーションを向上させることが可能なサーバ装置などを提供すること。【解決手段】サーバ装置10は、優遇オプションの魅力を高め、各プレーヤに対して優遇オプションを積極的に入手するためのモチベーションを向...

    サーバシステム、ゲームシステム及びプログラム

  10. 【課題】優遇オプションの設定の有無がどのようにゲームに影響を及ぼすのかをプレーヤが容易に把握可能となり、その結果、プレーヤが優遇オプションを取得するべきか否かが判断し易くなる情報を提示するサーバシステム等を提供すること。【解決手段】優遇オプションが設定された第1のプレーヤのゲーム状況と、優遇オプションが設定されていない第2のプレーヤのゲーム状況との比較結果に関連する情...

    サーバシステム、ゲームシステム及びプログラム

  11. 【課題】広告表示によるプレイ対価の徴収が可能なゲームにおいて、広告表示に係るプレーヤの選択肢を多様化させた有用な技術を提供すること。【解決手段】プレーヤは、ゲーム開始前にプレイ対価支払方法を「仮想通貨による支払」「アイテムの消費で支払」「広告の閲覧で代替」の3つから選ぶことができる。「広告の閲覧で代替」の場合、更にプレーヤは広告を表示する表示タイミングを、「プレイ開始...

    プログラム及びコンピュータシステム

  12. 【課題】団体に所属するプレーヤを除名するための新たな仕組みの提案。【解決手段】複数のプレーヤ2(2a、2b、…)でギルドを構成する。ギルドには所属プレーヤが遵守するべきプレイ規範としての「ギルドルール」を設定できる。プレーヤ2の行動は記憶されており、所属するギルドルールに違反していないか審査される。ギルドルールに違反したプレーヤ2cは自動的に所属するギルドから除名され...

    サーバシステム及びプログラム

  13. 【課題】ゲームプレイの対象とするプレイ選択肢の選択・決定を簡略化できるようにすることを第1の課題とし、更に、その簡略化したプレイ選択肢の選択・決定に当たり、興趣性を有する選択・決定ができるようにすることを第2の課題とする。【解決手段】音楽ゲームを実行するゲーム装置1300は、楽曲の中からゲームプレイの対象とする楽曲の決定を、マニュアル決定制御手段による決定制御、および...

    ゲーム装置

  14. 【課題】コンピュータ制御により実行されるゲームに関わる実効性の高い年齢制限技術を提供すること。【解決手段】ユーザ登録で設定された固有のアカウントを用いたログイン処理が行われる毎に、当該ログイン処理後のタッチパネルへの操作入力情報を収集し、操作入力傾向を統計的に分析する。操作入力傾向は、判定用辞書データと照合され、今現在ユーザ端末を使用しているプレーヤの身体的特徴により...

    プログラム及びサーバシステム

  15. 【課題】課金要素を有するマルチプレイゲームにおいて、ユーザとして閾値到達ユーザと閾値未達ユーザとが存在する場合の新たなマッチング技術の提供。【解決手段】マッチングを希望するユーザ別に、現在の単位会計期間における合計課金額が上限閾値(課金上限額)に達している閾値到達ユーザであるか、達していない閾値未達ユーザであるかを判定する。閾値到達ユーザ同士を優先的にマッチングするこ...

    サーバシステム及びプログラム