後藤英夫 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】他方の目地プレートの背面側に一方の目地プレートが入り込むことを防止でき、かつ、破損することなく地震による揺れ動きを吸収できる壁面用目地装置を提供する。【解決手段】躯体間の目地部を塞ぐ目地装置1であって、一方の躯体3に取付基端部がヒンジ部材5を介して設けられた一方の目地プレート6と、一方の目地プレートの自由端部に形成され、かつ、上下方向に延在する凹部7と、他方の...

    壁面用目地装置

  2. 【課題】目地部及び目地部の角部を塞ぎ、かつ目地カバーが境界線を越えることなく地震による揺れ動きを吸収することができる目地カバー装置を提供すること。【解決手段】一方の躯体3と、角部を有する目地部2を介して設けられ一方の躯体3と免震装置5により接続された他方の躯体4と、他方の躯体4に形成され通常時目地部2を塞ぐ閉塞部6と、閉塞部6の底面に設けられた第1のレール部材7と、レ...

    目地カバー装置

  3. 【課題】強風等にたわむことなく耐えることができるとともに、地震等による揺れ動きを吸収できる壁面用目地装置を提供する。【解決手段】左右方向の一方と他方の躯体3、4間の目地部2を塞ぐ壁面用目地装置1であって、一方の躯体3にその一端部が取付けられ、その他端部が他方の躯体4に取り付けられ、複数個の取付部6をそれぞれ有する複数個の伸縮リンク機構7と、取付部6にそれぞれ取り付けら...

    壁面用目地装置

  4. 技術 目地装置

    【課題】渡り廊下等の通路が地震によって上下方向に揺れ動いた場合であっても、破損することなく、かつ、目地装置の設置部分の美観も維持することができる目地装置を提供すること。【解決手段】一方の躯体3と、目地部2を介して設けられた他方の躯体4と、他方の躯体4の方向に突出する通路5と、目地部2の一部を塞ぐ床用目地装置6と、目地部2の一部あるいは全部を塞ぐ壁面用目地装置7と、床用...

    目地装置

  5. 技術 目地装置

    【課題】 目地プレートが振動等により破損等することを防止するとともに、雨水等の侵入を確実に防止できる目地装置を提供すること。【解決手段】 一方と他方の躯体間の目地部を塞ぐ目地装置であって、前記一方の躯体に一端部が取り付けられているとともに、前記他方の躯体に他端部が取り付けられ、かつ、複数個の枢支部を有するリンク部材と、このリンク部材の前記枢支部にそれぞれ設けられた...

    目地装置

  6. 技術 目地装置

    【課題】地震による目地部の大きな変動にも確実に追従することができるとともに、目地プレートの着脱が容易な目地装置を提供する。【解決手段】一方の躯体3と他方の躯体4に取り付けられ、複数個の枢支部5を有するリンク機構6と、リンク機構に支持され、躯体間の目地部を塞ぐ目地プレート7とを含む目地装置1であって、目地プレートは、リンク機構の枢支部に設けられた複数個の一方の取付具10...

    目地装置

  7. 【課題】強風時にも暴れることなくカバーすることができ、地震によって揺れ動いた場合でもその揺れ動きを吸収する屋上用目地カバー装置を提供する。【解決手段】目地部を介して設けられた一方と他方の躯体間の目地部をカバーする目地カバー8を備える屋上用目地カバー装置1であって、一方の躯体3に設けられた水切りカバーと、一端部が他方の躯体に取付けられ、水切りカバーの上部にその他端部が位...

    屋上用目地カバー装置

  8. 【課題】 目地プレート支持部や目地プレート支持板等を損傷することなく、かつ、目地部下部の空気の通気性を確保することができる床用目地プレート及び床用目地装置を提供すること。【解決手段】 目地プレート本体と、該目地プレート本体の一端部側に設けられた取付部と、該目地プレート本体に形成され、目地部の下部との通気性を確保することができる通気部とで構成され、前記通気部は、前記...

    床用目地プレート及び床用目地装置

  9. 【課題】壁面等の障害物までの距離を十分確保できない場所であっても、目地カバーや躯体が損傷することなく地震による揺れ動きを吸収することができる屋上用目地カバー装置を提供する。【解決手段】屋上用目地カバー装置1であって、中央目地カバー5と、一方の躯体3と他方の躯体4にそれぞれ設けられた水切りカバー6と、左右一対の中間目地カバー7と、目地カバー支持手段8と、中央目地カバー及...

    屋上用目地カバー装置

  10. 【課題】免震装置を備える躯体の周囲に形成される目地部の全周を確実に常時塞ぐことができる目地カバー装置を提供する。【解決手段】一方の躯体3に免震装置を介して接続され、目地部2を介して対向する他方の躯体4と、一方の躯体の目地部側に設けられ、目地部を塞ぐ目地プレート6と、目地プレートにスライド移動可能に設けられたカバー板7と、目地部の角部を塞ぐ角部カバー装置8とで構成され、...

    目地カバー装置

  11. 【課題】目地カバーが躯体に衝突することなく地震による揺れ動きを吸収できる壁面用目地装置を提供する。【解決手段】上下の躯体3,4間の目地部を塞ぐ壁面用目地装置1であって、上方の躯体にその上端部付近が取り付けられ、下方の躯体にその下端部付近が取り付けられたパンタグラフ状のリンク部材5と、下方の躯体に一体又は別体に設けられた受け部6と、リンク部材の枢支部7にそれぞれ設けられ...

    壁面用目地装置

  12. 【課題】強風時にも暴れることなく目地カバーと水切りカバーの間をカバーすることができるとともに、地震によって左右の躯体が上下方向に揺れ動いた場合であってもその揺れ動きを吸収することができる屋上用目地カバー装置を提供する。【解決手段】一方の躯体3に設けられた水切りカバー6と、他方の躯体4の外壁に取付けられ、水切りカバー6の上部に位置する目地カバー7と、この間の隙間を塞ぐカ...

    屋上用目地カバー装置

  13. 【課題】地震によって一方の躯体と他方の躯体が異なる方向に揺れ動いた場合であっても、破損等せずに地震による揺れ動きを吸収できる階段用目地装置を提供すること。【解決手段】一方の躯体3と、一方の躯体に一端部が取り付けられた階段5と、階段の他端部の踊り場に目地部2を介して設けられた他方の躯体4と、他方の躯体に設けられた目地プレート支持部7と、階段の他端部に一端部が取り付けられ...

    階段用目地装置