平野真 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】本発明の目的は、ナブメトンの抗炎症作用を向上させた内服用医薬組成物を提供することである。【解決手段】(A)ナブメトン、並びに、(B)カンゾウ、ケイヒ、ボタンピ、カノコソウ、サンショウ、ショウキョウ、ジリュウ、アカメガシワ、エンゴサク及びこれらのエキスよりなる群から選択される少なくとも1種、を含有する、内服用医薬組成物。

  2. 【課題】本発明の目的は、ナブメトンの抗炎症作用を向上させた内服用医薬組成物を提供することである。【解決手段】(A)ナブメトン、並びに、(B)メタケイ酸アルミン酸マグネシウム、ケイ酸アルミン酸マグネシウム、ケイ酸マグネシウム、合成ケイ酸アルミニウム、ショ糖硫酸エステルアルミニウム塩、乾燥水酸化アルミニウムゲル、水酸化アルミナマグネシウム、水酸化アルミニウムゲル、炭酸水素...