平田真一 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題・解決手段】本発明が解決しようとする課題は、ΔnおよびΔεを充分に維持したまま、液晶組成物の応答速度を改良することである。本発明は、一般式(i)で表わされる化合物を1種又は2種以上と、一般式(M)及び一般式(K)で表わされる化合物からなる群より選ばれる化合物又は一般式(N−1)、一般式(N−2)及び一般式(N−3)で表される化合物からなる群から選ばれる化合物を1...

  2. 【課題・解決手段】本発明が解決しようとする課題は、誘電率異方性(Δε)が負のいわゆるn型液晶組成物に求められる諸特性を満たしつつ、視野角特性が改善したn型液晶組成物を提供し、あわせてこれを用いた液晶表示素子を提供することである。組成物全量に対する一般式(i)で表される化合物の合計の含有量が3%以上であり、組成物全量に対する一般式(ii)で表される化合物の合計の含有量が...

  3. 【課題】匂い物質の放出を検証可能な匂い提示装置、匂い提示装置を制御する情報処理装置、匂い提示装置の制御方法、及び制御プログラムを提供する。【解決手段】カートリッジ20が装着された匂い提示装置10において、制御回路11と、インタフェース12と、カートリッジ20を収容するカートリッジ収容部13と、を含んで構成される。また、カートリッジ20は、香料収容部21と、放出機構24...

    匂い提示装置

  4. 【課題】使用状況に合わせて調整された内容の匂いを提示することのできる匂い提示装置を提供する。【解決手段】それぞれ特定の匂いを放つ匂い物質を収容する複数種類のカートリッジを着脱可能に構成され、当該複数種類のカートリッジのそれぞれに格納される匂い物質に関連づけて、当該匂い物質を放出する際における、当該匂い提示装置の使用状況に関する情報に応じた補正内容を示す情報を格納する匂...

    情報処理装置

  5. 【課題】 本願発明が解決しようとする課題は、2種以上の液晶化合物を混合してなる液晶組成物の製造において、調製された液晶組成物の均一性や比抵抗やVHRの低下といった信頼性を損ねることなく、より効率的に製造する方法を提供することである。【解決手段】 液晶化合物を2種以上含む液晶混合物から液晶組成物を製造する液晶組成物の方法であって、融点が50℃より高い前記液晶化合物を...

  6. 【課題】頭部に映像表示装置を装着した状態のユーザーの表情を把握することのできる情報処理装置を提供する。【解決手段】ユーザーの頭部に装着される映像表示装置40と接続される情報処理装置10であって、映像表示装置40のユーザーに向けられる面に配置されたセンサーの検出結果を取得し、取得した検出結果に基づいて、ユーザーの顔の部位の動きを特定する情報処理装置である。

    情報処理装置、及び映像表示装置

  7. 【課題】同軸給電管の内部導体の接続箇所における異常を迅速に検出することができ、異常が生じた内部導体の迅速な補修を可能にすることができる伝送路監視装置を提供する。【解決手段】伝送路監視装置10は、FBG光ファイバセンサ11(ファイバブラッググレーティングセンサ)を利用して同軸給電管の内部導体どうしの接続箇所における内部導体接続箇所温度を測定する内部導体接続箇所温度測定手...

    伝送路監視装置