常楽文夫 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】シール部材をおおよそ削り取ることなく、遠心ファンの前面プレート先端と、シール部材との摺動接触面が形成でき、摩擦損失の増大を抑制すると同時に、十分な気密を確保できる電動送風機を提供する。【解決手段】ファンケーシング117に形成された吸込口118の外周部、かつ遠心ファンの前面プレート111の先端が対向する位置に環状の突部119が形成され、該突部の裏面にはシール材と...

    電動送風機及びそれを用いた電気掃除機

  2. 【課題】 本発明では、整流子を設けた交流整流子電動機において、整流悪化の原因となる電機子反作用を低減し、整流性能を向上すると同時に、効率の向上も実現することを目的とする。【解決手段】 略環状のヨーク部11と、該ヨーク部の内側に対向するように形成される一対の磁極部12と、該磁極部に巻装される界磁コイル14と、からなる固定子1と、前記磁極部間に回転自在に配置されたシャ...

    交流整流子電動機、および、それを用いた電動送風機

  3. 【課題】交流整流子電動機の整流悪化の原因となる電機子反作用を低減し、整流性能を向上すると同時に、トルクの向上も実現することを目的とする。【解決手段】略環状のヨーク部11と、ヨーク部の内周側に対向するように形成される一対の磁極部12と、磁極部に巻装される界磁コイル14と、からなる固定子1と、磁極部間に回転自在に配置されたシャフト6と、シャフトに固定された電機子鉄心21と...

    交流整流子電動機

  4. 【課題】整流子を設けた交流整流子電動機において、整流悪化の原因となる電機子反作用を低減し、整流性能を向上すると同時に、トルクの向上も実現する。【解決手段】略環状のヨーク部11と、ヨーク部11の内周側に対向するように形成される一対の磁極部12と、磁極部12に巻装される界磁コイル14と、からなる固定子1と、磁極部間に回転自在に配置されたシャフトと、シャフトに固定された電機...

    交流整流子電動機