市丸智之 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】DOCとSCR触媒への藁屑の堆積や操縦部への熱気の影響を低減し、DOCとSCR触媒の搭載に伴う穀粒貯留容量の減少を少なくして作業能率を高めることができるコンバインのグレンタンクを提供すること。【解決手段】エンジン(E)を設けた機体フレーム(1)の左右一側に搭載されるコンバインのグレンタンクであって、このグレンタンク(7)の前側下部に、エンジン(E)の排気ガス中...

    コンバインのグレンタンク

  2. 【課題】グレンタンクの貯留容量を確保して収穫作業の能率を高めると共に、尿素水タンクからSCR触媒側へ配索されたホースの耐久性を高めることができるコンバインを提供する。【解決手段】エンジン(E)の排気ガスを浄化する排気浄化装置(20)を備え、グレンタンク(7)の一側に穀粒排出装置(8)の揚穀部(8A)を備えたコンバインにおいて、排気浄化装置(20)には、エンジン(E)か...

    コンバイン

  3. 【課題】グレンタンクの貯留容量を確保すると共に、尿素水タンクに尿素水溶液を容易に給水することができるコンバインを提供する。【解決手段】エンジン(E)から排出される排気ガスを浄化する排気浄化装置(20)を設け、排気浄化装置(20)の尿素水タンク(25)をグレンタンク(7)の後壁と揚穀部(8A)の間の空間に配置し、グレンタンク(7)の後壁が尿素水タンク(25)の給水口(2...

    コンバイン

  4. 【課題】機体へ搭載し易くすると共に機体上の占有空間を小さくすることができる排気ガス浄化装置の配置構造を提供する。【解決手段】エンジン(E)から排出される排気ガス中の未燃焼ガスを酸化するDOC(21)と、このDOC(21)通過後の排気ガス中の窒素酸化物をアンモニアで還元して浄化するSCR触媒(22)を備えた排気ガス浄化装置の配置構造であって、DOC(21)を、その排気ガ...

    排気ガス浄化装置の配置構造

  5. 【課題】補助ステップの支持構成を簡素にできるコンバインを提供する。【解決手段】下方に走行装置を備えた機体フレームの上部に脱穀装置を設け、脱穀装置の前側に刈取装置を設け、エンジンを覆うエンジンカバーと一体のキャビンを設け、キャビンはグレンタンクの前側に位置する閉鎖位置と機体フレームの外側方へ移動した開放位置との間にわたりリンク機構により移動自在に支持し、リンク機構には内...

    コンバイン

  6. 【課題】機体へ搭載し易くすると共に、搭載機体上の占有空間を小さくすることができる排気ガス浄化装置の配置構造を提供すること。【解決手段】エンジン(E)から排出される排気ガス中の未燃焼ガスを酸化するDOC(21)と、このDOC(21)通過後の排気ガス中の窒素酸化物をアンモニアで還元して浄化するSCR触媒(22)を備えた排気ガス浄化装置の配置構造であって、DOC(21)を、...

    コンバイン

  7. 【課題】DOCとSCR触媒への藁屑の堆積や操縦部への熱気の影響を低減し、DOCとSCR触媒を機体へ搭載し易くすることができるコンバインを提供する。【解決手段】エンジン(E)から排出される排気ガスを浄化する排気浄化装置(20)を設け、排気浄化装置(20)は、エンジン(E)から排出される排気ガス中の未燃焼ガスを酸化するDOC(21)と、DOC(21)通過後の排気ガス中の窒...

    コンバイン