川瀬義行 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】長期にわたって遮塩性が高く、紫外線が遮断されていることで、長期耐久性を達成することができる防食施工方法の提供。【解決手段】上部コンクリート構造物およびそれを下面から支える支持部を有する海洋構造物における前記支持部の側面に、防錆層、プラスチック層および保護層を含む防食層を形成して防食する防食施工方法であって、前記保護層の上端に存する外側に凸な突起部の上面および前...

    防食施工構造体および防食施工方法

  2. 【課題】軽量であるため運搬や施工を行い易く、水中で施工することができ、さらに腐食し難い、水中または湿潤環境に存する既設構造物の入隅部を補強し、さらに補強体を定着させる補強および定着方法の提供。【解決手段】水中または湿潤環境に存する既設構造物の入隅部を補強し、さらに補強体を定着させる方法であって、入隅部に複合繊維グリッドを設置する工程と、既設構造物にアンカーボルトを設置...

    補強および定着方法および補強および定着構造体

  3. 【課題】打設時において施工者の熟練の程度等が低かったとしても、また、打設後に腐食による減肉が生じても、防食構造体を鋼管矢板へ密着させることができ、さらに、フランジ部がないために流木や流氷のような漂流物の衝突や波浪等の外力による損傷を受け難い防食構造体の提供。【解決手段】既設構造物の一部である鋼管矢板1の表面に形成する、少なくとも防食層25および耐食性金属板3ならびにこ...

    鋼管矢板の防食構造体

  4. 【課題】流木や流氷のような漂流物の衝突または波浪の影響によってもボルトが破損し難い構造を備える鋼矢板または鋼管矢板の防食構造体の提供。【解決手段】既設構造物の一部である鋼矢板または鋼管矢板の表面に形成する防食構造体であって、耐食性金属板は鋼矢板の断面台形状の本体部分または前記鋼管矢板の断面半円形状の本体部分を覆う本体部と、本体部の辺縁に形成された平坦部とを含み、固定手...

    ボルトが破損し難い構造を備える鋼矢板または鋼管矢板の防食構造体

  5. 【課題】長期にわたって遮塩性が高く、紫外線が遮断されていることで、長期耐久性を達成することができる防食施工方法の提供。【解決手段】上部コンクリート構造物3およびそれを下面から支える支持部5を有する海洋構造物1における支持部の側面に、防錆層、プラスチック層および保護層を含む防食層7を形成して防食する防食施工方法であって、上部コンクリート構造物3の下面と防食層7の上面との...

    矢板カバーの防食施工構造体および防食施工方法

  6. 【課題】港湾構造物の上部コンクリート構造物における根入れ近傍部に局部腐食が発生し難い防食施工方法の提供。【解決手段】港湾構造物における上部コンクリート構造物3の内部へ、その下面からこれを支える支持材の上端部5Aが打ち込まれている根入れ近傍部における局部腐食を防止する防食施工方法であって、上部コンクリート構造物3の内部、かつ、上部コンクリート構造物3と支持材の上端部5A...

    防食施工方法