川崎一良 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】引張強さおよび破断時伸びに優れる含フッ素ポリマーの発泡体を得ることができる組成物を提供すること。【解決手段】 含フッ素ポリマーおよび発泡剤を含む組成物であって、前記含フッ素ポリマーは、ガラス転移温度が25℃以下であって、ビニリデンフルオライド単位および下記一般式(1):CHX1=CX2Rf (1)(式中、X1およびX2は、一方がHであり、他方がFであり、R...

  2. 【課題】アクリロニトリルブタジエンゴム成形体との接着性に優れる成形体を得ることができる、含フッ素ポリマーを含有する組成物を提供すること。【解決手段】含フッ素ポリマー、未架橋アクリロニトリルブタジエンゴムおよび有機過酸化物を含有し、前記含フッ素ポリマーは、ガラス転移温度が25℃以下であって、ビニリデンフルオライド単位および下記一般式(1):CHX1=CX2Rf (1)...

  3. 【課題】比較的良好な低温特性およびアクリルゴム成形体との接着性を示すとともに、優れた耐アミン性を示す成形体を得ることができる、含フッ素ポリマーを含有する組成物を提供すること。【解決手段】 含フッ素ポリマー、未架橋アクリルゴムおよび有機過酸化物を含有し、前記含フッ素ポリマーは、ガラス転移温度が25℃以下であって、ビニリデンフルオライド単位および下記一般式(1):CHX...

  4. 【課題】耐アミン性および低温特性に優れ、シリコーンゴム成形体との接着性にも優れる成形体を得ることができる、含フッ素ポリマーを含有する組成物を提供すること。【解決手段】含フッ素ポリマー、未架橋シリコーンゴムおよび有機過酸化物を含有し、前記含フッ素ポリマーは、ガラス転移温度が25℃以下であって、ビニリデンフルオライド単位および下記一般式(1):CHX1=CX2Rf (1...