川口宏祐 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~11件を表示(11件中) 1/1ページ目

  1. 【課題】エンジンを運転する際に発生するNOxやCO等を低減させ、燃費及び出力を向上可能な有害排気ガス抑制エンジンオイル及びその製造方法を提供する。【解決手段】原料タンク11で、エンジンオイル17に触媒作用を有する酸化セリウムの微粉末13を混入させる。増圧機20で、50MPa以上250MPa以下の超高圧をかける。そして、微細化チャンバー100内で、分流ブロック103の分...

    有害排気ガス抑制エンジンオイル及びその製造方法

  2. 技術 散布噴頭

    【課題】散布噴頭16内へ吐出板40の縁部が突出するのを回避しつつ、元吐出管18等の挿通孔34への吐出板40の着脱を簡単化する。【解決手段】吐出板40は、挿通孔34を介して元吐出管18等の外面側から元吐出管18等の中へ挿入される衝突壁部46と、元吐出管18等の外面側に当たるフランジ部47と、フランジ部47の両側縁から張出すフック部48とを有している。取付け具43は、元吐...

    散布噴頭

  3. 【課題】液体散布装置2において搭載されるポンプの吸水ストレーナの逆洗を、逆洗用ポンプを用いることなく可能とする。【解決手段】吸液管42は一端を三連往復ポンプ16の吸水口に接続され、他端にはストレーナ24が装着されている。ストレーナ24は液体22の貯留されるタンク20内に配備される。吐出管34は三連往復ポンプ16の吐出口に接続されて、三連往復ポンプ16によって圧送される...

    ストレーナ洗浄装置及び液体散布装置

  4. 【課題】粒剤の飛距離を増大する粒剤散布用噴頭を提供する。【解決手段】内部を粒剤(3)が圧送される噴頭管(1)と、その中間に、内方に突出して開口形成され、粒剤(3)を所定方向に案内吐出する第1の噴口(6)と、先端に軸線方向に開口する第2の噴口(7)とを備える粒剤散布用噴頭(4)において、第2の噴口(7)側の断面積を、第1の噴口(6)の内方への突出によって噴頭管(1)の管...

    粒剤散布用噴頭

  5. 【課題】移動、運搬作業が容易で、かつ軽量で安価な薬液散布機を提供する。【解決手段】薬液を噴霧する場合には、スタンド37を後方に付勢し、スタンド37をスタンドストッパ41に止める。この状態でホース32を引き出す。噴霧作業終了後は、ドラムクラッチレバー35の操作によりドラムテンションプーリ33を押圧動作させてホース32を巻き取る。ホース巻取装置付き薬液散布機20を移動走行...

    薬液散布機

  6. 【課題】移動、運搬作業を容易に、かつ安全に行うことのできる薬液散布機を提供する。【解決手段】軽四輪トラック1のDC電源ソケット59から、延長コード53を介してDCモーター61に電力を供給する。作業者7Cが、操作パネル63の前進ON−OFFスイッチ63aを押すとDCモーター61に電力が供給される。DCモーター61の速度は、減速機62及びウォーム65とウォームホイール67...

    薬液散布機

  7. 技術 ポンプ

    【課題】運転仕様によって必要とされる放熱効果をもたらすことにより、耐久性の向上を図るとともに、省力化及び経済効果を高めることができる往復ポンプの放熱装置を提供する。【解決手段】ポンプケース(1)内の回転部材(6)又は往復動部材(11,13,15)の駆動により発熱を生じるポンプにおいて、ポンプケースとは別体の放熱フィン(25,26,27)を、ポンプケースの発熱場所に密着...

    ポンプ

  8. 技術 積載装置

    【課題】薬剤散布機のような農業用管理機械を含む重量物をトラックなどの運搬車両に積み込むための積載装置に関する。【解決手段】積載装置10がキャスタ12を備え移動可能とされるベースフレーム14と、このベースフレーム14上にあって、リフトアップ手段32を介して連結される昇降板16と、前記リフトアップ手段32を作動すべく昇降板操作ペダル76により油圧ポンプ68を介して伸縮作動...

    積載装置

  9. 【課題】第2の作業者19が、ホースリール30の巻取り方向回転駆動のためのテンションプーリ35の断接操作と、整列巻きのためのホースガイド部47の往復変位操作とを行うようになっている動力噴霧機セット10において、第2の作業者19がホースリール30からのホース15の逸脱等に対して適切に対処できるようにする。【解決手段】ホースガイド部47付きの整列巻きレバー40は、整列巻きの...

    ホース巻取り装置

  10. 技術 掃除機

    【課題】簡単な構成で吸引及び送風のそれぞれの機能を向上させることができる掃除機を提供する。【解決手段】掃除具3を吸込口14aに装着して吸引機能を使用するとき、吸込口14aを介して取込まれた細かい塵、たばこの吸殻、糸くず、髪の毛等は、スクリーン13によって集塵され、その空気が排送風口27から外部に排出されるようにする。一方、掃除具3を排送風口27に装着して送風機能を使用...

    掃除機

  11. 【課題】アルカリイオン還元水の洗浄効果と、キャビテーションジェットによる洗浄効果との相乗効果を奏しうる洗浄方法及び装置に関する。【解決手段】NaCl水溶液を電気分解によってアルカリイオン還元水とする供給液貯留タンク10と、この供給液貯留タンク10内のアルカリイオン還元水を吸引し高圧ホース48を介して貯留槽50内に圧送する高圧ポンプ40と、前記高圧ホース48の末端に構成...

    洗浄方法及び装置