嶋田康弘 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】RNAウイルス感染によるI型IFNの産生誘導を効果的に抑制することができる手段の提供。【解決手段】一般式(I)の化合物。式中、Rnは特定の基。本化合物若しくはその塩若しくはエステル又はこれらの重合体を有効成分として含有する、I型インターフェロン産生抑制剤。

    有機ゲルマニウム化合物を有効成分として含有するI型インターフェロン産生抑制剤