岸正蔵 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】管路敷設坑の内壁面と管の外周との間の作業スペースが狭い場合であっても、ベルトを容易に回収することが可能なベルト回収用治具を提供する。【解決手段】ベルト5の一端部のアイ部7に他端部のアイ部8とベルト本体6とを挿通させて管51の受口52の外周に巻き付けられたベルト5を回収するためのベルト回収用治具1であって、治具本体20と、治具本体20に連結された策体21とを有し...

    ベルト回収用治具および管の接合方法

  2. 【課題】水密試験を実施する際、中子の外周と管の内周との間のシール性能を向上させることができる水密試験装置を提供する。【解決手段】水密試験装置21は、管継手部1に内嵌される筒状の中子22と、中子22の外周と一方の管2の内周との間をシールする第1シール部材23と、中子22の外周と他方の管4の内周との間をシールする第2シール部材24と、第1シール部材挿入空間46に第1シール...

    水密試験装置

  3. 【課題】連結部材を取外して第1搬送台車と第2搬送台車とを分離する作業に要する手間を軽減することができる管搬送装置を提供する。【解決手段】第1管を搬送する第1搬送台車と、第2管14を搬送する第2搬送台車15と、第1搬送台車と第2搬送台車15とを連結する連結装置16とを有し、連結装置16は一端部が第1搬送台車に着脱自在で且つ他端部が第2搬送台車15に着脱自在な連結部材28...

    管搬送装置および管路敷設坑内での管の接合方法

  4. 【課題】第1搬送台車を持ち上げて第2搬送台車上の第2管内に移す手間と労力を省くことができる管路敷設坑内での管の接合方法を提供する。【解決手段】第1管11を載せた第1搬送台車12と第2管14を載せた第2搬送台車15を前進させて、第1管11の一端部19を管路2の最後尾の管4の他端部20に接合し、第1管11の他端部20を持上げ、第1搬送台車12と第2搬送台車15を後進させて...

    管路敷設坑内での管の接合方法

  5. 【課題】低コストかつ必要最低限の人員で水道工事の管理を可能とする。【解決手段】水道工事管理システム101は、水道工事における作業対象領域が含まれる撮影画像から、特徴画像を検出する画像検出部6と、特徴画像から、水道工事における現在の作業状態を推定する作業状態推定部7と、現在の作業状態に対応して、水道工事の関係者に対する報知内容を決定する報知内容決定部8とを備えている。

    水道工事管理システム、報知装置、水道工事管理方法、およびプログラム

  6. 【課題】簡単な構造で、正確な心出しを行うことができる管接合用心出し装置を提供する。【解決手段】一方の管2の受口3に他方の管4の挿し口5を挿入する際、一方の管2の管軸心6に他方の管4の管軸心7を合わせるための管接合用心出し装置41であって、挿し口5を支持し且つ受口3の内周面と挿し口5の外周面との間で管径方向Dに変動自在な支持部材42と、支持部材42を管径方向Dに変動させ...

    管接合用心出し装置

  7. 【課題】スペーサの脱落を防止し、管の接合に要する手間を軽減することが可能な管継手を提供する。【解決手段】一方の管2の受口3に他方の管4の挿し口5が挿入され、受口3の内周と挿し口5の外周との間に、環状の収容空間25が形成され、収容空間25内に、受口3と挿し口5との間をシールするシール部材26と、シール部材26を押圧して圧縮状態に保つ押輪29と、管軸方向7における押輪29...

    管継手および管の接合方法

  8. 【課題】篩い分けられた対象物を容易に排出して目的箇所に投入することが可能な篩い分け器を提供する。【解決手段】土砂等を含む対象物を篩い分けする篩い分け器5であって、容器10の上部に、供給口11と、供給口11を開閉する篩い部材12とが設けられ、供給口11から容器10内に供給された対象物を排出する排出口と、排出口を開閉する扉20とが容器10に設けられ、篩い部材12は、横倒姿...

    篩い分け器および管の埋設方法

  9. 【課題】大型化せずに、大きな挿入力を発生させることができる管の接合器を提供する。【解決手段】接合器21は、受口側係合部材27を有する操作杆22と、挿し口側係合部材30を有する連動体23と、操作杆22と連動体23との間に設けられた連結部材24とを備えており、受口側係合部材27は、一方の管に外嵌可能であり、管軸方向において受口に係合自在な一対のアーム部材32を有し、挿し口...

    管の接合器、受口側係合部材用のアタッチメント、挿し口側係合部材用のアタッチメントおよび管の接合方法

  10. 【課題】容易な手順で掘削溝を跨いだ状態として管の吊り降ろし作業を行うことが可能な管搬送台車を実現する。【解決手段】管搬送台車(1)は、複数の走行輪(11)と、複数の走行輪のそれぞれに係る複数の接地点により囲まれる範囲である接地範囲の外部において接地する補助輪(12)と、複数の接地点を含む面である接地面に垂直な軸の周りで、補助輪を走行輪に対して回転させる回転機構(14)...

    管搬送台車