岩田徹 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】多段研磨方式における粗研磨工程後の基板表面のうねり、シャローピット、ロールオフの低減する磁気ディスク基板の研磨工程を提供する。【解決手段】下記(1)〜(3)の工程を同一研磨機で行う研磨方法である。(1)平均一次粒子径10〜150nmのコロイダルシリカAと、平均粒子径200〜500nmの粉砕された湿式法シリカ粒子と、水溶性高分子化合物と、水を含有し、全シリカ粒子...

    磁気ディスク基板の研磨方法

  2. 【課題】アルミナ砥粒を使用することなく、高い研磨速度を実現すると同時に、シャローピット低減およびうねり低減による良好な表面平滑性の実現、さらにロールオフの低減も達成することを可能とする研磨剤組成物を提供する。【解決手段】磁気ディスク基板用研磨剤組成物は、平均一次粒子径10〜150nmのコロイダルシリカと、平均粒子径200〜500nmの粉砕された湿式法シリカ粒子と、水を...

    磁気ディスク基板用研磨剤組成物

  3. 【課題】液晶表示板のガラス基板への接着性に優れた液晶用スペーサーを提供する。【解決手段】物性(a)〜(c)を全て満足する球状ポリメチルシルセスオキサンの液晶用スペーサ。(a)レーザー回折散乱法による体積基準での累積50%径(D50)が0.11〜3.0μm、(b)窒素吸着BET一点法による比表面積(S1)が60〜350m2/g、(c)D50から下記式で求められる比表面積...

    球状ポリメチルシルセスオキサンからなる液晶用スペーサー