岡本秀二 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題・解決手段】本発明の目的は、極性の低い溶媒又は分散媒に安定して溶解又は分散しており、高い光線透過率を有し、且つ高機能な帯電防止特性を有する粘着剤組成物及び粘着シートを提供することである。(A)(メタ)アクリル系、ウレタン系、シリコーン系及びポリオレフィン系の単位構造のうち1種以上を繰り返してなる粘着性高分子と、(B)共役系高分子と、ブロック共重合体構造を有するポ...

  2. 【課題】耐溶剤性・耐水性および土壌中での分解性に優れる粒子を提供する。【解決手段】アミノ酸に由来する構造単位と、多官能カルボジイミド化合物および多官能エポキシ化合物から選ばれる少なくとも1種に由来する構造単位とを有するアミノ酸系粒子であり、下記条件(a)を満たすアミノ酸系粒子:(a)前記粒子を25℃のメチルエチルケトン中に72時間放置した後の重量減少率が10%以下である。

  3. 【課題・解決手段】高耐久条件下でも耐ブリスター性および耐白化性を有する粘着剤層を形成することのできる粘着剤組成物を提供する。ガラス転移温度(Tg)が0℃未満である(メタ)アクリル系共重合体(A)と、オレフィン系重合体(B)と、架橋剤(C)とを含有する粘着剤組成物であって、 前記オレフィン系重合体(B)の25℃における粘度が0.5〜30.0Pa・sである粘着剤組成物。

  4. 【課題・解決手段】本発明は、ポリオレフィン等の低表面エネルギー素材の基材に対して、コーティング膜を形成した際であっても、基材との密着性に優れ、コーティング膜の表面硬化性にも優れるコーティング用硬化性組成物を提供することを課題とする。本発明のコーティング用硬化性組成物は、重合体(a)、単量体(b)および硬化用触媒(c)を含有する組成物であり、前記硬化用触媒(c)が、オル...