山田卓司 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】乗車状況に応じた情報を乗員に提供する技術を提供する。【解決手段】情報提供システム1において、検出情報取得部30は、車両用センサ14の検出結果を取得する。乗員情報データベース26は、過去の車両用センサ14の検出結果をもとに生成された乗員情報を保持する。出力制御部36は、車両用センサ14の検出結果から取得された乗員に関する情報が乗員情報データベース26に保持される...

    情報提供システムおよび情報提供方法

  2. 【課題】運転者に応じた車載機器の設定を実行可能にする技術を提供する。【解決手段】車両に設けられており、サーバ装置16と通信可能な車載端末装置10において、通信部は、車両の運転者の識別情報をサーバ装置16に送り、サーバ装置16から送信された、運転者の識別情報に対応する車載機器の設定状態を示す個人設定情報を受け取る。設定部は、車両の車載機器を、通信部が受け取った個人設定情...

    車載端末装置、サーバ装置および端末装置

  3. 【課題】 電力変換装置においてスイッチング速度の温度依存性を抑制する。【解決手段】 電力変換装置は、少なくとも一つのスイッチング素子を有する電力変換回路と、スイッチング素子のスイッチング動作を制御する駆動回路とを備える。駆動回路は、スイッチング素子をターンオンするときは、スイッチング素子のゲートに印加するターンオン電圧を、スイッチング素子の温度が高いときほど低い値...

    電力変換装置

  4. 【課題】運転者に情報を効果的に提供しつつ、その情報を認識させやすくする技術を提供する。【解決手段】車載のディスプレイ16に画像を表示させる表示制御装置において、制御部は、ディスプレイ16にキャラクタ32を表示させる。位置情報取得部は、車両の位置情報を取得する。導出部は、運転者の属性情報および車両の位置情報をもとに運転者に提供する提供情報を導出する。制御部は、導出された...

    表示制御装置および表示制御方法

  5. 【課題】先に待ち合わせ場所に到着する可能性のあるユーザの利便性を向上できる情報提供装置を提供する。【解決手段】情報提供装置において、予測部36は、ユーザ毎に、移動手段にもとづいて、各ユーザが待ち合わせる待ち合わせ場所への到着時刻を予測する。決定部38は、予測部36で予測された到着時刻にもとづいて、待ち合わせ場所の周辺の施設の案内の通知対象ユーザを決定する。通知部40は...

    情報提供方法および情報提供装置

  6. 【課題】ユーザ同士の話がまとまらない場合に、話がまとまる可能性のある提案情報を自発的に提供できる技術を提供する。【解決手段】情報提供装置において、取得部42は、第1ユーザと第2ユーザとの会話の情報を取得する。提案情報特定部44は、取得部42で取得された会話情報に、情報を提案すべきことを示す所定のキーワードが含まれる場合、当該キーワードに関連する提案情報を特定する。生成...

    情報提供装置

  7. 【課題】ユーザの行動を支援する技術を提供する。【解決手段】行動支援装置は、ユーザの行動履歴にもとづいて抽出された、始点および終点を有する経路とその始点の出発時刻とを含むユーザの行動情報を取得する行動情報取得部と、交通情報を取得する交通情報取得部と、交通情報取得部が出発時刻前に取得した交通情報に示す道路障害または運行障害が行動情報に示す経路上に生じる場合に、ユーザに交通...

    行動支援装置、行動支援方法、プログラム

  8. 【課題】外部機器を制御する車載端末装置が予め設定した作動条件にもとづいて外部機器を作動させる場合に、不要に作動させること抑える技術を提供する。【解決手段】車両10に設けられ、車両10の外にある外部機器22を制御する車載端末装置20において、入力部は、外部機器22に所定の動作をさせるための作動条件として、車両10の位置に関する条件の入力を受け付ける。制御部は、車両10が...

    車載端末装置

  9. 【課題】エージェントが運転者に運転支援情報を提供する場合に、提供する運転支援情報を運転者に受け入れやすくする技術を提供する。【解決手段】情報提供システムは、車両に搭載され、車両に乗車する運転者の運転に関する情報を特定し、特定した運転者の運転に関する情報にもとづいて運転支援の実行を決定するエージェントと、運転支援情報を導出する過程を示す情報を運転者に通知し、導出された運...

    情報提供方法および情報提供システム

  10. 【課題】ユーザの質問に対する応答内容を出力するときに、ユーザに違和感を与え難い技術を提供する。【解決手段】情報処理装置において、受付部42は、質問の入力を受け付ける。出力部48は、受付部42で受け付けられた質問に対する応答内容を出力するために必要なデータが不足している場合、応答を保留し、応答を保留した状態で不足しているデータが揃った場合、応答を行う旨および応答内容を出力する。

    情報処理装置および情報処理方法

  11. 【課題】ユーザの発話に対して応答を出力する場合に、ユーザの利便性を向上できる技術を提供する。【解決手段】情報処理装置において、取得部40は、ユーザによる発話の情報を取得する。導出部48は、取得部40で取得された発話情報に基づいて、発話の意図の理解度を導出する。表示制御部50は、導出部48で導出された理解度に応じた画像を表示部28に表示させる。出力部46は、取得部40で...

    情報処理装置および情報処理方法

  12. 技術 車載装置

    【課題】警告灯が点灯した場合に、ユーザの利便性を向上させることができる車載装置を提供する。【解決手段】車載装置10において、表示制御部46は、車両に警告灯が点灯した場合、点灯した警告灯に関するユーザの問い合わせを受け付けるためのアイコンを表示部28に表示させる。受付部44は、ユーザの操作入力を受け付ける。取得部42は、受付部44がアイコンを選択する操作入力を受け付けた...

    車載装置

  13. 【課題】振動音等を低減することが可能であるモータ付ギアボックスを提供すること。【解決手段】本発明のモータ付ギアボックス10は、回転軸41を有するモータ40と、複数のギア50と、筐体12と、を含み、複数のギア50は、ウォームギア51と、第1ギア52と、第2ギア53と、出力ギア54と、を備え、モータ40の径方向において、出力ギア54はウォームギア51側のモータ40の一部分...

    モータ付ギアボックス