山本道隆 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~4件を表示(4件中) 1/1ページ目

  1. 【課題】エンジンの運転が開始されてから、オイルポンプにおける入力軸の一回転あたりのオイルの吐出量の制御が可能となるまでに要する時間を短縮できる車載エンジンのオイル供給装置を提供すること。【解決手段】オイル供給装置210は、オイルポンプ10と、オイル制御バルブ100と、オイルポンプ10の制御油室42とオイル制御バルブ100とを繋ぐ制御油路111とを備える。制御油路111...

    車載エンジンのオイル供給装置

  2. 【課題】エンジンの運転が開始されてから、オイルポンプにおける入力軸の一回転あたりのオイルの吐出量の制御が可能となるまでに要する時間が長くなることを抑制できる車載エンジンのオイル供給装置を提供すること。【解決手段】オイル供給装置210は、制御油室42を有するオイルポンプ10と、オイル制御バルブ100と、オイル制御バルブ100の作動を制御するバルブ制御部301とを備える。...

    エンジンのオイル供給装置

  3. 【課題】エンジンブロックの側面に設定される場合であっても、金属製のリブを廃止できるオイルセパレータの提供。【解決手段】前段セパレータ30と後段セパレータ40が、ともに樹脂製部品のみで構成されている。そのため、エンジンブロックに一体的に周方向に連続するリブを設けてエンジンブロックの側面、リブおよび樹脂製カバーで囲まれるスペースを前段セパレータとして使用する場合(従来)と...

    オイルセパレータ

  4. 【課題】オイルポンプにおけるオイルの吐出圧を変更する際に、当該オイルの吐出圧の脈動に基づいた脈動音の変化に起因する違和感を車両の乗員に与えにくくすることができる車載エンジンのオイル供給装置を提供する。【解決手段】オイル供給装置210の吐出圧制御部303は、吐出圧センサ311によって検出されている吐出圧センサ値が閾値以上である状況下でオイルポンプ10におけるオイルの吐出...

    車載エンジンのオイル供給装置