山本眞樹 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】情報の再生品質を向上させる。【解決手段】第1ピット列の最長ピット(P1max)、または、最長スペース(S1max)から得られる反射光量から算出される反射率を第1反射率、第2ピット列の最長ピット(P2max)、または、最長スペース(S2max)から得られる反射光量から算出される反射率を第2反射率とした場合、第1ピット列は、第1反射率が第2反射率と略同一となるよう...

    光情報記録媒体、及び再生方法

  2. 【課題】情報の再生品質を向上させる。【解決手段】第1ピット列の最長ピット(P1max)、または、最長スペース(S1max)から得られる反射光量から算出される反射率を第1反射率、第2ピット列の最長ピット(P2max)、または、最長スペース(S2max)から得られる反射光量から算出される反射率を第2反射率とした場合、第1ピット列は、第1反射率が第2反射率と略同一となるよう...

    光情報記録媒体

  3. 【課題】再生装置による再生の信頼性の向上に好適な情報記録媒体を提供する。【解決手段】光ディスク(100)は、再生装置が有する光学系解像限界の長さより長い長さの凹および/または凸が、所定の変調方式に従い形成されることによって種類識別情報が記録され、第1のアドレスデータフォーマットによってアドレス情報が記録されている媒体情報領域(101)と、光学系解像限界の長さより短い長...

    情報記録媒体および再生装置

  4. 【課題】再生装置による再生の信頼性の向上に好適な情報記録媒体を提供する。【解決手段】光ディスク(100)は、再生装置が有する光学系解像限界の長さより長い長さの凹および/または凸が、所定の変調方式に従い形成されることによって種類識別情報が記録され、第1のアドレスデータフォーマットによってアドレス情報が記録されている媒体情報領域(101)と、光学系解像限界の長さより短い長...

    情報記録媒体および再生装置

  5. 【課題】再生装置による再生の信頼性の向上に好適な情報記録媒体を提供する。【解決手段】光ディスク(100)は、再生装置が有する光学系解像限界の長さより長い長さの凹および/または凸が、所定の変調方式に従い形成されることによって種類識別情報が記録され、第1のアドレスデータフォーマットによってアドレス情報が記録されている媒体情報領域(101)と、光学系解像限界の長さより短い長...

    情報記録媒体および再生装置

  6. 【課題】体臭抑制成分が身体に合わない人が体臭抑制成分を含む水でシャワーを浴びてしまうことを効果的に防止することができると共に、体臭抑制成分の消費量を抑制することができるシャワーヘッド及びシャワー装置を提供する。【解決手段】給水管に接続して使用するシャワーヘッドは、水が通過することで水中に体臭抑制成分を一定量含有させるための体臭抑制成分含有部と、シャワー吐出部と、シャワ...

    シャワーヘッド及びシャワー装置

  7. 【課題】情報の再生品質を向上させる。【解決手段】第1ピット列の最長ピット(P1max)、または、最長スペース(S1max)から得られる反射光量から算出される反射率を第1反射率、第2ピット列の最長ピット(P2max)、または、最長スペース(S2max)から得られる反射光量から算出される反射率を第2反射率とした場合、第1ピット列は、第1反射率が第2反射率と略同一となるよう...

    光情報記録媒体、及び再生方法

  8. 【課題】ミストを分子状水素が残存した状態で対象物に噴霧することができるミスト生成装置およびミスト生成方法を提供する。【解決手段】ミスト生成装置(10)は、水素ガスを含むウルトラファインバブルを含有する液体である水素UFB含有液を貯蔵する貯蔵部(11)と、貯蔵部に貯蔵されている水素UFB含有液を、ミスト平均径が195μm以上1000μm以下のミストとして噴霧するミスト生...

    ミスト生成装置およびミスト生成方法

  9. 【課題】再生装置による再生の信頼性の向上に好適な情報記録媒体を提供する。【解決手段】光ディスク(100)は、再生装置が有する光学系解像限界の長さより長い長さの凹および/または凸が、所定の変調方式に従い形成されることによって種類識別情報が記録され、第1のアドレスデータフォーマットによってアドレス情報が記録されている媒体情報領域(101)と、光学系解像限界の長さより短い長...

    情報記録媒体および再生装置

  10. 技術 再生装置

    【課題】不特定多数の超解像媒体に記録された情報を、精度よく再生する。【解決手段】再生装置(500)は、超解像媒体である光ディスク(30)に再生光を照射する光ピックアップ(6)と、反射光を再生信号に変換するRF信号処理回路(9)と、再生信号の品質を評価するi−MLSE検出部(141)と、再生信号の品質評価結果を用いて球面収差を補正する球面収差補正部(142)と、を備える...

    再生装置

  11. 技術 再生装置

    【課題】不特定多数の超解像媒体に記録された情報を、精度よく再生する。【解決手段】再生装置(500)は、超解像媒体である光ディスク(30)に再生光を照射する光ピックアップ(6)と、反射光を再生信号に変換するRF信号処理回路(9)と、再生信号の品質を評価するi−MLSE検出部(141)と、再生信号の品質評価結果を用いて球面収差を補正する球面収差補正部(142)と、を備える...

    再生装置

  12. 【課題】測定対象液の溶存水素濃度が低い場合であっても還元剤を用いることなく好適に溶存水素濃度の測定を行うことができる溶存水素濃度測定方法を提供する。【解決手段】本発明の実施形態による溶存水素濃度測定方法は、酸化還元色素と貴金属コロイド触媒とを用いて水素水の溶存水素濃度を測定するステップ(A)を包含する。ステップ(A)において、水素水の溶存酸素濃度が2.25mg/l以下...

    溶存水素濃度測定方法