山木準一 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題・解決手段】アルミニウムの電気化学的析出(電析)を発生させるアルミニウム電析用イオン溶液として、塩化アルミニウム等のハロゲン化アルミニウム、塩化リチウム等のアルカリ金属ハロゲン化物の両方をベンゼン、トルエン、o-キシレン、m-キシレン、p-キシレン、メシチレン、シリコーンオイル等の低極性の非水溶媒に溶解させたものを用いる。かかるアルミニウム電析用イオン溶液によれ...

    アルミニウム電析用イオン溶液および電析反応装置

  2. 【課題・解決手段】イオン伝導性を向上させることが可能な、フッ化物イオン伝導性電解液の製造方法を提供する。フッ化物と溶媒との混合時にフッ化物及び/又は溶媒を加熱する工程を備え、当該工程における加熱温度を溶媒が分解する温度未満とする。

    フッ化物イオン伝導性電解液の製造方法、及び、フッ化物イオン電池の製造方法

  3. 【課題・解決手段】本願に開示された電気化学エネルギー蓄積デバイスは、正極活物質を含む正極と、負極と、正極および前記負極に接する非水電解液とを備え、正極活物質は、放電状態において、アルカリ金属塩化物、アルカリ土類金属塩化物、および、4級のアルキルアンモニウム塩化物からなる群から選ばれる少なくとも1つを含み、前記非水電解液は、アルコキシアルキル基を有するカチオンを成分とす...

    電気化学エネルギー蓄積デバイス

  4. 【課題・解決手段】本願発明は、金属ハロゲン化物を電極活物質として用い、反応可逆性に優れた電気化学エネルギー蓄積デバイスを提供することを目的とする。本願に開示された電気化学エネルギー蓄積デバイスは、正極と、負極と、正極および負極に接する非水電解液とを備え、正極および負極の少なくとも一方は電極活物質として金属ハロゲン化物を含み、非水電解液はアルコキシアルキル基を有するカチ...

    電気化学エネルギー蓄積デバイス