山崎拓哉 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~4件を表示(4件中) 1/1ページ目

  1. 【課題】付与されたブラックインクにより形成される画像を加熱する場合、画像の耐擦性向上と、画像濃度低下の抑制と、を両立する印刷装置を提供する。【解決手段】カーボンブラック、及び樹脂を含むインクを記録媒体7に付与するインク付与手段2と、前記インクが付与された前記記録媒体を30℃以上50℃以下の温度で加熱する第一の加熱手段3と、加熱された前記記録媒体を、前記インクの乾固物の...

    印刷装置、及び印刷方法

  2. 【課題】本発明は、加熱乾燥を行った場合でも画像濃度とブロッキング性を向上することができる画像形成方法を提供することを目的とする。【解決手段】本発明の画像形成方法は、カーボンブラック、樹脂及び有機溶剤を含有するインクを吐出し形成された画像を加熱乾燥する加熱乾燥工程と、前記加熱乾燥工程を行った画像を加熱加圧する加熱加圧工程とを有する画像形成方法であって、前記加熱乾燥工程に...

    画像形成方法、及び画像形成装置

  3. 【課題】高温乾燥による画像濃度の低下防止を改良することができるインクを提供することを目的とする。【解決手段】水、顔料、及びポリマーを含有し、該ポリマーが下記式(1)で表わされる構造単位を有するインク。前記式(1)におけるR1が、下記式(2)で表わされる構造単位を有することが好ましい。尚、式(1)中、R1は少なくとも炭素と水素からなる有機基であり、式(2)中、L1は−O...

    インク、インク収容容器、記録方法、記録装置、及びインクの製造方法

  4. 【課題】 従来から、アニオン性基を有する構造単位および末端にナフチル基を有する構造単位を有する共重合体である分散剤を含むインクが開示されている。しかしながら、このようなインクでは、インクの保存性安定性と、付与されたインクにより形成される画像を加熱した場合に生じる画像濃度低下の抑制と、を両立することが困難である課題がある。【解決手段】 所定の一般式で表される構造単位...

    インク、インク収容容器、記録装置、及び記録方法