山下浩司 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】処理液が付着した基板に有機溶剤の蒸気を接触させることによって基板を乾燥させる技術において、処理液と有機溶剤との置換効率を向上させること。【解決手段】本開示による基板処理装置は、液処理槽と、移動機構と、吐出部と、制御部とを備える。液処理槽は、処理液を貯留する。移動機構は、液処理槽に浸漬された複数の基板を処理液の液面よりも上方に移動させる。吐出部は、複数の基板の液...

    基板処理装置、基板処理方法および記憶媒体

  2. 【課題】処理液が付着した基板に有機溶剤の蒸気を接触させることによって基板を乾燥させる技術において、処理液と有機溶剤との置換効率を向上させること。【解決手段】本開示による基板処理装置は、液処理槽と、移動機構と、吐出部と、制御部とを備える。液処理槽は、処理液を貯留する。移動機構は、液処理槽に浸漬された複数の基板を処理液の液面よりも上方に移動させる。吐出部は、複数の基板の液...

    基板処理装置、基板処理方法および記憶媒体

  3. 【課題】球状化焼鈍の処理時間を短縮しても十分に軟質化することができる冷間加工用機械構造用鋼及びその製造方法を提供する。【解決手段】C:0.32〜0.44質量%、Si:0.15〜0.35質量%、Mn:0.55〜0.95質量%、P:0.030質量%以下、S:0.030質量%以下、Cr:0.85〜1.25質量%、Mo:0.15〜0.35質量%、Al:0.01〜0.1質量%、...

  4. 【課題】ノイズによる好ましくない影響の低減を図る。【解決手段】点灯装置6は、交番電圧を出力する電源回路60と、複数のダイオード611〜614を有して交番電圧を整流する整流回路61と、整流回路61から出力される脈流電圧を平滑して光源に出力する平滑コンデンサ62とを備える。点灯装置6は、平滑コンデンサ62に電流を流す経路に挿入され、電源回路60の停止中において電流による平...

    点灯装置、照明装置、及び非常用照明システム

  5. 【課題】ノイズによる好ましくない影響の低減を図る。【解決手段】点灯装置6は、交番電圧を出力する電源回路60と、複数のダイオード611〜614を有して交番電圧を整流する整流回路61と、整流回路61から出力される脈流電圧を平滑してLEDランプ3に出力する平滑コンデンサ62とを備える。点灯装置6は、複数のダイオード611〜614のうちの少なくとも一つのダイオード613、61...

    点灯装置、照明装置、及び非常用照明システム

  6. 【課題】 防災照明器具の交換時期を知らせることができる点灯装置、防災照明器具、及び防災照明システムを提供する。【解決手段】 点灯装置4は、防災照明器具1に含まれる。点灯装置4では、報知回路43は、光、音及び識別子の少なくとも1つで報知する報知機能を有し、電源使用期間の計時時間が点検報知時間に達した後に点検報知を行う。さらに、報知回路43は、器具使用期間の計時時間が...

    点灯装置、防災照明器具、及び防災照明システム

  7. 【課題】 防災照明器具の交換時期を知らせることができる点灯装置、防災照明器具、及び防災照明システムを提供する。【解決手段】 点灯装置4において、報知回路43は、光で報知する報知機能を有し、電源使用期間の計時時間が点検報知時間に達した後に点検報知を行う。報知回路43は、器具使用期間の計時時間が交換報知時間に達した後に交換報知を行う。制御回路42は、器具使用期間の計時...

    点灯装置、防災照明器具、及び防災照明システム

  8. 【課題】非常電源の点検時期を知らせる。【解決手段】点灯装置4は、点灯回路41と、電源タイマ421と、点検タイマ422と、報知部(報知回路43)とを備える。点灯回路41は、外部電源9の停止時に非常電源(電池3)から供給される電力で光源2を点灯させる。非常電源は、外部電源9から供給される電力で充電される。電源タイマ421は、非常電源の使用期間を計時する。点検タイマ422は...

    点灯装置、防災照明器具及び防災照明システム

  9. 【課題】 非常電源の点検をより確実に実行することができる点灯装置、防災照明器具、及び防災照明システムを提供する。【解決手段】 点灯装置4は、点灯回路41と、電源タイマ421と、制御回路42と、を備える。点灯回路41は、外部電源9の停止時に非常電源3から供給される非常用電力で光源2を点灯させる。電源タイマ421は、電池3の使用期間を計時する。制御回路42は、使用期間...

    点灯装置、防災照明器具、及び防災照明システム

  10. 【課題】 非常電源の点検タイミングが他の点灯装置と重複することの回避を図ることができる点灯装置、防災照明器具、及び防災照明システムを提供する。【解決手段】 点灯装置4は、1つ以上の他の点灯装置とともに防災照明システムB1に属する。点灯装置4は、点灯回路41と、電源タイマ421と、制御回路42と、を備える。点灯回路41は、外部電源9の停止時に非常電源3から供給される...

    点灯装置、防災照明器具、及び防災照明システム

  11. 【課題】非常電源の点検時期を確実に知らせる。【解決手段】防災照明器具1は、LEDモジュール20と、外部電源9から供給される電力で充電される電池ユニット3と、外部電源9の停電時に電池ユニット3から供給される電力で光源を点灯させる点灯回路41とを備える。防災照明器具1は、電池ユニット3の使用期間を計時するタイマ420と、タイマ420で計時される使用期間が報知時間に達した場...

    防災照明器具及び防災照明システム

  12. 【課題】 任意の断面形状に形成されていても扁平状に変形させることを可能とすることで、搬送効率を向上させ得る収容ケースを提供する。【解決手段】 複数の箱折線101a、101b、101c、101dで折曲げられて所定の断面形状となることで、物品を収容する収容空間が形成された箱型の収容ケースであって、収容ケース1を扁平状にするための扁平折線102を備え、収容ケースの扁平状...

    収容ケース