山下宗寛 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】四端子測定法による抵抗測定精度を向上することが容易な抵抗測定装置、基板検査装置、及び抵抗測定方法を提供する。【解決手段】チップ側電極A1に接触させる電流プローブPc1,Pc2と、外向電極A2に接触させる検出プローブPv1,Pv2と、検出プローブPv1,Pv2間の電圧を検出する電圧検出部4と、正極が電流プローブPc1と接続され、負極がグラウンドと接続され、第一電...

    抵抗測定装置、基板検査装置、及び抵抗測定方法

  2. 【課題】低抵抗の基準抵抗値を得ることが容易な基準抵抗器、抵抗測定装置の校正方法、抵抗測定装置、及び基板検査装置を提供する。【解決手段】基準抵抗器3は、それぞれが予め設定された抵抗値を有する複数の設定抵抗R1〜R8,RA,RBが直列接続された直列抵抗部32と予め設定された基礎抵抗値Rsを有する基礎抵抗Rstdとが並列接続された基準抵抗本体部31と、基礎抵抗Rstdの両端...

    抵抗測定装置の校正方法、抵抗測定装置、基板検査装置、及び基準抵抗器

  3. 【課題】組立に必要な圧入回数を低減することにより比較的容易に組み立てることが可能な多極コネクタを提供する。【解決手段】円筒状に形成された筒本体部及び筒本体部から径方向外側に突出する突出部25を有する筒部20と、筒部20の内部に収容されて筒部20に保持される接触子10と、筒本体部が収容され平面視で格子の交点に対応する位置に設けられた貫通孔4が形成されたベース部3と、を備...

    多極コネクタ

  4. 【課題】接触不良の発生を容易に低減し、かつ安価に製造することを可能にする。【解決手段】接続対象となる第一端子と、接続対象となる第二端子とを導通させるための接続モジュールであって、前記第一端子の一端部と接触するための第一電極が形成された第一面と、前記第一面と対向し、前記第二端子と接触するための第二電極E2が設けられた第二面と、前記第一電極と前記第二電極E2とを電気的に接...

    接続モジュール、検査治具、及び基板検査装置

  5. 【課題】耐久性を向上させることが容易な中継コネクタを提供する。【解決手段】第一端子Aと第二端子Bとの間を中継するものであって、第一端子Aと第二端子Bとを電気的に接続する導電材料からなる端子部材2と、当該端子部材2を支持する支持部材3とを備え、支持部材3には、第二端子Bを端子部材2の他端部側に向けて案内する案内部50が形成され、案内部50は、端子部材2側の直径が第二端子...

    中継コネクタ