小野純一 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】コネクタ構造体について、外導体を大型化させることなく、特性インピーダンスの変化を抑制する。【解決手段】雌コネクタ構造体10は、芯線16の外周を絶縁被覆17で包囲してなる被覆電線13の外周が編組線14で包囲されたシールド電線11と、芯線16に接続されるワイヤーバレル22を有すると共にワイヤーバレル22に連なって相手方端子と接続する接続筒部23を有する雌端子18と...

    コネクタ構造体

  2. 【課題】コネクタ構造体において、熱によって誘電体に不具合が生じることを抑制することができる。【解決手段】雌コネクタ構造体10は、前後方向に延びる芯線16の外周を絶縁被覆17で包囲してなる被覆電線13の外周が編組線14で包囲されたシールド電線11と、芯線16に接続されるワイヤーバレル22を有すると共にワイヤーバレル22に連なって相手方端子と接続する接続筒部23を有する雌...

    コネクタ構造体、及びコネクタ構造体の製造方法

  3. 【課題】コネクタ構造体において、熱によって誘電体に不具合が生じることを抑制する。【解決手段】雌コネクタ構造体10は、芯線16の外周を絶縁被覆17で包囲してなる被覆電線13の外周が編組線14で包囲されたシールド電線11と、芯線16に接続されるワイヤーバレル22を有すると共にワイヤーバレル22に連なって相手側端子と接続する接続筒部23を有する雌端子18と、少なくとも、雌端...

    コネクタ構造体、及びコネクタ構造体の製造方法

  4. 【課題・解決手段】端子金具と電線導体の間の電気接続部を被覆する樹脂被覆部を構成する樹脂材料の厚さを小さくしたとしても、高い防食性能を確保しやすい端子付き電線およびワイヤーハーネスを提供する。端子金具5と、導体の外周を絶縁被覆4で被覆した電線2とが、電気接続部において電気的に接続され、樹脂材料よりなり、電気接続部を被覆する樹脂被覆部7を有する端子付き電線1において、樹脂...

    端子付き電線およびワイヤーハーネス

  5. 【課題・解決手段】端子金具と電線の間の電気接続部が樹脂被覆部で被覆された端子付き電線およびワイヤーハーネスにおいて、特殊な構造を用いなくても、端子金具および電線被覆と樹脂被覆部との界面において、温度サイクルによる剥離を抑制することができる端子付き電線およびワイヤーハーネスを提供する。端子金具5と、導体3の外周を絶縁被覆4で被覆した電線2とが、電気接続部6において電気的...

    端子付き電線およびワイヤーハーネス

  6. 【課題・解決手段】端子金具と電線の間の電気接続部が樹脂被覆部で被覆された端子付き電線およびワイヤーハーネスにおいて、電線の絶縁被覆と樹脂被覆部との界面において、電線の曲げによる剥離を抑制することができる端子付き電線およびワイヤーハーネスを提供する。端子金具5と、導体3の外周を絶縁被覆4で被覆した電線2とが、電気接続部6において電気的に接続され、樹脂材料よりなり、電気接...

    端子付き電線およびワイヤーハーネス

  7. 【課題】フレキシブル配線基板やユニバーサル基板と同程度の配線機能を有し、安価で作成時間が短く作成の容易な回路基板を提供する。【解決手段】導電回路30は、シート材40と、シート材の上に形成された配線22と、を備えている。配線の一部又は全ては、導電性を有する導電性インク(黒色インク21)で形成されている。配線のうち導電性インクで形成された各箇所は、配線の抵抗値に応じたパタ...

    プログラム、導電回路、及び、導電回路の作成に用いる変換図の作成方法