小泉幸雄 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】支柱の軽量化が可能で、且つ、従来よりも簡易な構成で操作も行い易い作業機械の起伏部材組立作業用手摺りを提供すること。【解決手段】起伏部材組立作業用手摺りは、第1支柱10および第2支柱11(33)と、第1支柱10がその軸方向に移動するように、第1支柱10を支持する第1ブラケット12と、第2支柱11がその基端部まわりに回動するように、または第2支柱33がその軸方向に...

    作業機械の起伏部材組立作業用手摺り

  2. 【課題】ブームと旋回体との接続部分での、左右方向の剛性を高める。【解決手段】旋回体(11)に設けられる第1ブラケット21は、第1ピン孔21pを有する。ブーム(12)に設けられる第2ブラケット22は、第1ブラケット21を差し込み可能な二股状であり、第2ピン孔22pを有する。連結部材30は、左側第2ブラケット22Lの左右方向内側Yi部分と右側第2ブラケット22Rの左右方向...

    クレーンのブーム基端部支持構造

  3. 【課題】コストを抑えるとともに、作業性を向上させることが可能なジブ係留装置を提供する。【解決手段】ジブ25の先端部に設けられ、ジブ25が垂下された状態で、ジブ25の先端から吊り下げられるフック装置33の上部を上から支持することが可能なブラケット6を有する。垂下したジブ25がブームに引き寄せられる際に、フック装置33が巻き上げられ、フック装置33の上部がブラケット6で上...

    ジブ係留装置

  4. 【課題】ストラットの折り畳み・組立作業を容易に行うことができるとともに、吊り能力を向上させることが可能なクレーンのストラット、クレーンのストラットの折り畳み方法、および、クレーンのストラットの組立方法を提供する。【解決手段】フロントストラット2と連結部材4との連結が解除されて、連結部材4がリアストラット3から垂下される。その後、連結部材4のリアストラット3とは反対側の...

    クレーンのストラット、クレーンのストラットの折り畳み方法、および、クレーンのストラットの組立方法

  5. 技術 連結装置

    【課題】ピン孔の位置合わせのための構成をシンプルかつ小さくする。【解決手段】ピン40は、フレーム側ピン孔25およびブーム側ピン孔35に差し込まれることで、旋回フレーム20と下部ブーム30とを連結可能である。ガイド部60は、旋回フレーム20に固定される。ブーム側ピン孔35からピン40の先端部が突出するとともにフレーム側ピン孔25から抜かれたピン40の位置をガイド位置とす...

    連結装置

  6. 【課題】ウインチ装置のドラムにおけるロープの巻き取り不良を速やかに判定すること。【解決手段】画像処理部は、カメラ45により得られる撮影画像から、ロープ31の巻き取り状態を表す1つ以上の巻き取り指標値を導出する。不良判定部611は、前記巻き取り指標値が予め定められた不良条件を満たすか否かを判定することにより、前記ロープの巻き取り不良が発生したか否かを判定する。前記巻き取...

    ロープ巻き取り判定装置、クレーン、ロープ巻き取り判定方法

  7. 【課題】カウンターウェイトの近傍に電気部品を設けることなく、前記カウンターウェイトの装着状態を自動的に判定する。【解決手段】カメラ45は、カウンターウェイト17を撮影する。画像処理部65は、前記カメラに45より得られる撮影画像IM1から予め定められた1つ以上の特徴情報を対象特徴情報として検出する。状態判定部611は、前記対象特徴情報が、それぞれ1つ以上の登録特徴情報を...

    カウンターウェイト状態判定装置、クレーン、カウンターウェイト状態判定方法

  8. 【課題】アクスル差込部の開口を広げようとする向きの力に対する、アクスル差込部の強度を向上させる。【解決手段】クローラ式走行体1のクローラフレーム33は、アクスル差込部50と、枠部60と、を備える。アクスル差込部50は、アクスル(20)が差し込まれる部分であり、差込部突出部57を備える。差込部突出部57は、クローラフレーム本体部40からカーボディ(11)に向かう側に突出...

    クローラ式走行体

  9. 技術 起伏装置

    【課題】ガントリ、下部スプレッダ、および上部スプレッダが一体的に輸送される際の輸送高さを抑制する。【解決手段】上部スプレッダ70は、下部スプレッダシーブ65との間に起伏ロープ23が掛け回される上部スプレッダシーブ75を有し、コンプレッションメンバ40に着脱可能である。コンプレッションメンバ40の長手方向が水平方向となるようにコンプレッションメンバ40が配置され、かつ、...

    起伏装置

  10. 【課題】起伏部材に上部スプレッダを取り付けるための取付孔の位置合わせを容易に行えるようにする。【解決手段】上部スプレッダ取付装置50は、上部スプレッダ60と、取付部80と、を備える。取付部80は、被ガイド部70をガイドするガイド部83と、被ガイド部70の移動を規制する規制部85と、横方向Yを回転軸とする上部スプレッダ60の回転を規制する回転止め部87と、を備える。取付...

    上部スプレッダ取付装置

  11. 【課題】起伏部材に上部スプレッダを取り付けるための取付孔の位置合わせを容易に行えるようにする。【解決手段】上部スプレッダ取付装置50は、上部スプレッダ60と、取付部80と、を備える。上部スプレッダ60の上部スプレッダ側取付孔65は、取付ピン90を差し込み可能であり、スプレッダ横方向Ysから見て被ガイド部70の被ガイド部中心軸70a(中心軸)と重なる位置に配置される。取...

    上部スプレッダ取付装置