小林英男 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】皮膚に穿刺する際に痛みが低減できると共に折れ難い、開孔を有する微細中空突起具を提供すること。【解決手段】本発明の先端側に開孔部3hを有し、内部に開孔部3hに繋がる内部空間の形成された微細中空突起部3が、基底部材2から突出する微細中空突起具1は、微細中空突起部3の頂点を通る何れかの縦断面を視た際に、頂点側の頂点側部位TBにおける肉厚T1が、頂点側部位TBよりも基...

    微細中空突起具

  2. 【課題】発熱温度の速やかな立ち上がりと、発熱時間の持続性とが両立した発熱具を提供すること。【解決手段】発熱具1は、被酸化性金属、電解質及び水を含む扁平状の発熱体11と、該発熱体11と接するように配された保水材12とを備える。発熱体11を平面視したとき、保水材12が、保持可能な水分量が異なる2つ以上の区域を有するように配置され、発熱開始前において該発熱体11に含水率が異...

    発熱具及びその製造方法

  3. 【課題】連続搬送される基材に対して、粉粒体を該基材の幅方向に均一に定量性良く散布し得る粉粒体散布装置及び粉粒体の散布方法を提供すること。【解決手段】粉粒体散布装置1は、内部に粉粒体Pを一時的に貯蔵可能な貯蔵部20、粉粒体Pを排出する排出口23、及び貯蔵部20と排出口23との間を結ぶ粉粒体用移動路22を備えたホッパー2と、排出口23に対して隙間Gを置いて配置され、排出口...

    粉粒体散布装置及び粉粒体の散布方法

  4. 【課題】伸縮性シートと非伸縮性シートとが剥離可能に重ね合わされている物品を首尾よく製造し得る方法を提供すること。【解決手段】一方向に連続搬送される伸縮性シートの原反44a,44bと、該原反と同方向に連続搬送される非伸縮性シートの原反44cとを剥離可能なように重ね合わせて、両原反の重ね合わせ体を形成する重ね合わせ工程と;重ね合わせ体を、搬送方向に距離を置いて所定間隔で部...

    伸縮性製品の製造方法

  5. 【課題】コストアップを抑え、効率的に連続して微細中空突起物を製造することができる微細中空突起物の製造方法を提供すること。【解決手段】本発明の微細中空突起物1の製造方法は、熱可塑性樹脂を含んで形成された基材シート2Aの一面2D側から、加熱手段を備える凸型部11を当接させて、基材シート2Aにおける当接部分TPを熱により軟化させながら、凸型部11を基材シート2Aに刺してゆき...

    微細中空突起物の製造方法

  6. 【課題】コストアップを抑え、効率的に連続して微細中空突起物を製造することができる微細中空突起物の製造方法を提供すること。【解決手段】本発明の微細中空突起物1の製造方法は、熱可塑性樹脂を含んで形成された基材シート2Aの一面2D側から、加熱手段を備える凸型部11を当接させて、基材シート2Aにおける当接部分TPを熱により軟化させながら、凸型部11を基材シート2Aに刺してゆき...

    微細中空突起物の製造方法

  7. 【課題】微細中空突起物の高さ及び貫通孔の大きさの精度の高い貫通孔を有する微細中空突起物を、低コストで、安定的に、大量生産できる微細中空突起物の製造方法を提供すること。【解決手段】本発明の微細中空突起物1の製造方法は、基材シート2Aの一面2D側から、加熱手段を備える凸型部11を当接させて、当接部分TPを熱により軟化させながら、基材シート2Aの他面2U側に向かって凸型部1...

    微細中空突起物の製造方法

  8. 【課題】微細中空突起物の高さ及び貫通孔の大きさの精度の高い貫通孔を有する微細中空突起物を、低コストで、安定的に、大量生産できる微細中空突起物の製造方法を提供すること。【解決手段】本発明の貫通孔3hを有する微細中空突起物1の製造方法は、基材シート2の一面2Dから、加熱手段を備える凸型部11を当接させ、当接部分TPを熱により軟化させながら凸型部11を基材シート2に刺してゆ...

    微細中空突起物の製造方法

  9. 【課題】皮膚に刺入する深さの制御が可能で、皮膚に刺入した際の痛みを低減し得る微細突起を備えた微細突起具を、比較的低コストで安定的に製造し得る、微細突起具の製造方法を提供すること。【解決手段】本発明の微細突起具1Aは、基材シート2の一面2aから突出形成された針状且つ中空の第1突起部2と、該基材シート2の一面2aにおける該第1突起部3の近傍から突出形成され且つ該第1突起部...

    微細突起具及びその製造方法

  10. 【課題】コストアップを抑え、効率的に連続して微細中空突起物を製造することができる微細中空突起物の製造方法を提供すること。【解決手段】本発明の微細中空突起物1の製造方法は、熱可塑性樹脂を含んで形成された基材シート2の一面2D側から、加熱手段を備える凸型部11を当接させて、基材シート2における当接部分TPを熱により軟化させながら、凸型部11を基材シート2に刺してゆき基材シ...

    微細中空突起物の製造方法

  11. 【課題】発熱体の単位質量当たりの水蒸気の発生量を従来よりも多くさせることができ、且つ薄くてフィット性が良好な発熱具を提供すること。【解決手段】発熱具1は発熱体11を、第一の被覆シート21と第二の被覆シート22とにより被覆してなる。第一の被覆シート21は酸化反応を実質的に規制しない通気性を備えたシートである。発熱体11に少なくとも一部が接するように保水材12が備えられて...

    発熱具及びその製造方法